GitHubがChromiumベースのテキストエディタ「ATOM」を発表

 GitHubが2月26日、同社内で開発したテキストエディタ「Atom」を発表した。6年以上をかけて開発したもので、拡張可能で使いやすい「21世紀向けのハッキング可能なテキストエディタ」と称している。現時点ではMac版のみが招待制ベータとして提供されており、将来的にはWindowsおよびLinux版のリリースも考えているという。