ソースコード管理システム「Apache Subversion 1.11.0」リリース、スナップショットを保存できる「コミットチェックポイント」を導入

 Apache Subversion開発チームは10月30日、ソースコード管理システムの最新版となる「Apache Subversion 1.11.0」を公開した。コミットしていない変更についてスナップショットを保存できる「コミットチェックポイント」機能が実験的に導入されている。

Fedora 29リリース、モジュラーリポジトリが全エディションで利用可能に

 The Fedora Projectは10月30日(米国時間)、オープンソースのLinuxディストリビューション最新版「Fedora 29」を一般公開(GA)したことを発表した。サーバー向けの「Fedora 29 Server」、デスクトップの「Fedora 29 Workstation」、コンテナやクラウド向け「Fedora 29 Atomic Host」の3エディションを用意する。