スタッフ解雇を理由にFSFと対立していた「Libreboot」、GNU Projectから正式に離脱

 フリーソフトウェアを推進する非営利団体Free Software Foundation(FSF)のRichard Stallman氏は1月5日、フリーのBIOSファームウェアを目指すプロジェクト「GNU Libreboot」がGNUプロジェクトを去ることを正式に認めた。2016年秋にLibreboot開発チームが離脱を発表して以来、4か月での正式発表となった。

Google、PythonコードをGo言語コードに変換して実行可能にする「Grumpy」を発表

 Googleは1月4日、PythonコードをGo言語に変換してコンパイルおよび実行するためのトランスコンパイラおよびランタイム開発プロジェクト「Grumpy」を発表した。実験的なプロジェクトという位置付けで、Python処理系を置き換えるだけで既存のPythonコードをそのまま実行できるものを目指すという。

AndroidベースのOS環境「CyanogenMod」が2016年で終了へ、後継となるフォークプロジェクト「Lineage」が誕生

 Google「Android」ベースのオープンソースのディストリビューション「CyanogenMod(CM)」を開発・公開する米Cyanogenが、年内にCyanogenModの開発を終了すると発表した。同社はすでに人員削減を行なってきたが、ついに幕引きとなった。一方で、その翌日にはフォークとなる「Lineage」プロジェクトが立ち上がった。