META公式ビジネスパートナーのpimclickがMETAVERSE(メタバース)サービスをスタート

pimclickは世界トップクラスのデジタルエージェントとして、最新のテクノロジーを使用した『METAVERSE』サービスを2022年5月24日よりスタートいたします。 画像1: pimclick JAPAN|METAVERSE 1 企業のブランディングから、小売業のMETAコマース化、旅行観光業の誘致、METAVERSE上のエンタメ・イベントの開催、教育機関の運営や研究開発など。

宇宙向けオンボードコンピューティングプラットフォームの市場規模、2027年に23億米ドル到達予測

グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「宇宙向けオンボードコンピューティングプラットフォームの世界市場:プラットフォーム、用途、軌道、通信周波数、技術、地+8域別 - 2027年までの予測」の販売を5月24日より開始いたしました。 宇宙向けオンボードコンピューティングプラットフォームの市場規模は、2022年の13億米ドルからCAGR12.1%で成長し、2027年には23億米ドルに達すると予測されています。

シュナイダーエレクトリック、2022年第1四半期におけるサステナビリティインパクトの進捗を発表

※本リリースは2022年4月27日に フランス リュエイユ・マルメゾンにて発表されたプレスリリースの抄訳です。 エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、5カ年で取り組む2021-2025年のサステナビリティプログラムに於いて2年目となる2022年第1四半期の業績を報告し、中期的なESGコミットメントに向けて前進することに引き続き注力していることを確認しました。

Mouseflowを使ったSaaSコンサルティング、SaaSのカスタマーサクセスを実現します。

Webマーケティング事業を行っているAPOLLO11は、5月18日、SaaS事業者に向け、SaaS改善コンサルティングのランディングページを公開しました。 SaaSビジネスの成功においてカスタマーサクセスによって解約率を下げることが一番重要になります、解約率を下げるために、UI.UXを改善することが必須です、mouseflowはUI.UX改善ができる分析ツールです、レコーディング機能、クリックヒートマップ、フィードバック機能を使ってSaaSのカスタマーサクセスを実現します。

産業用デジタルツイン向けのNVIDIA最新コンピューティングシステム「OVXサーバー」の取り扱いを開始

NVIDIA A40を8基搭載し、データセンター上でも活用可能な高性能でフレキシブルなGPUサーバー アスクは、産業用デジタルツイン向けのNVIDIA最新コンピューティングシステムであるOVXサーバーの取り扱いを開始いたします。 本GPUサーバーは、NVIDIAより発表のあったOVXサーバーの構成に準拠しており、OVXシステムの構成要素として、8基のNVIDIA A40 GPU、最高クラスのCPU、超高速NVMeストレージに加え、最先端のNVIDIA ConnectX-6 Dxネットワークアダプターとエンタープライズ品質の管理およびオーケストレーションソフトウェアを組み合わせています。

三菱総合研究所、日本企業のDX推進状況調査結果を公表 進展度と成功要因を分析

三菱総合研究所は、売上高100億円以上の国内民間企業を対象とした「DX推進状況調査」を実施し、このたびレポートをまとめました。 調査で明らかになった、日本企業のDX取組進展度と成功要因について本日公表します。 1.背景 DX戦略策定の動きが広がるなか、多くの企業でDXの成果はいまだ限定的であると言われます。

Microchip、MIPI CSI-2カメラ インターフェイスと先進オーディオ機能を備えた 1 GHzシングルコアMPUのSAMA7G54を発表

[NASDAQ: MCHP] - 組み込み市場では、低消費電力が重視されるエッジでも展開できる、高性能低消費電力のAIソリューションが求められています。 AIソリューションはしばしば先進のイメージングおよびオーディオ機能を必要とします。 しかしこれらの機能は従来、電力消費の大きい高性能マルチコア プロセッサのみが備えていました。

熊本の事業者様!無料でお店や事業所のPRをしませんか?くまきゅーのショップ&事業所紹介サービス「ミセミテ」

熊本の皆様にあなたの会社をPRしませんか? テコハブ / 以下、テコハブ)が運営する、熊本が好きになるローカルメディア「くまきゅー」にて無料でお店や事業所のPRができる熊本ショップ&事業所紹介サービス「ミセミテ」を2022年5月23日より開始しました。

アジラ、『ものづくり AI/IoT展』に施設向けAI警備システム「アジラ」を出展

施設向けAI警備システムを提供するアジラは、2022年6月22日~6月24日、東京ビッグサイトにて開催される『ものづくり AI/IoT展』に、施設向けAI警備システム「アジラ」を出展します。 当日のブースでは、施設向けAI警備システム「アジラ」の展示の他、行動認識AIの活用事例や今後の活用提案などをご説明いたします。

店舗向けサービスプラットフォームのtanceと情報プロセシングのTMNが業務提携

~決済端末に勤怠や設備管理など様々なアプリを搭載し店舗運営のDXを支援~ 店舗運営事業者向けのプラットフォーム提供やDX推進支援を行うtanceと、情報プロセシング事業およびキャッシュレス決済ゲートウェイ事業を推進するトランザクション・メディア・ネットワークスは、店舗向けサービスプラットフォームを共同で提供することを目的に業務提携をいたしました。

本物のメタバースを実現するMeta EarthがMicrosoft for Startupsに採択決定

マイクロソフト社との協力で、より高度なメタバース空間を実現する Meta Earthは、マイクロソフトコーポレーションが提供する「Microsoft for Startups」に採択されました。 Microsoft for Startupsとは 世界140カ国以上で展開されているマイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。

イーコンプライアンス監修のFDA査察対応テンプレートを標準搭載した「Agatha新イベント管理・文書管理ソリューション」を5月25日より提供開始

~イベント管理テンプレートの標準搭載により、リーズナブルかつ短期間での運用開始を実現~ 医薬・医療分野向の文書・プロセス管理クラウドサービス「Agatha」を提供するアガサは、医薬品・医療機器業界に対して米国食品医薬品局対応コンサルティングサービスを提供するイーコンプライアンスが監修したイベント管理テンプレートを標準搭載した「Agatha新イベント管理*・文書管理ソリューション」を本日から提供開始いたします。

「鉄道技術展・大阪」における自動運転バスの実証実験で自動走行に関する運行業務を受託

ソフトバンクの子会社であるBOLDLYは、2022年5月25~27日に大阪市高速電気軌道が実施する公道での自動運転バス実証実験において、自動運転バス「NAVYA ARMA」の運行および運行管理を行います。 本実証実験は「鉄道技術展・大阪 Mass-Trans Innovation Japan Osaka 2022」の開催に合わせて実施されるもので、インテックス大阪とコスモスクエア駅の間の公道で自動運転バスを運行し会場へのアクセスの向上を図ります。

「ナッジ」をヒントに、無理をしない家族の介護を考える。6月21日、行動経済学と介護の専門家と「ナッジ」を切り口に家族の介護を考えるオンラインイベントを開催します。

研究と介護現場の最前線で活躍する「介護の専門家」と「家族の介護」を考えるオンラインセミナー。 親の介護に悩む現役世代のみなさま、介護保険外サービスに興味のある介護士・看護師のみなさんの参加を募集中! 6月21日、オンラインイベント「「ナッジ」をヒントに、無理をしない家族の介護を考える。

【オンラインセミナー】化学・材料業界で自社技術の可能性を広げ、事業化の確度を高めるには?-成果を出し続けるためのはじめの一歩-

オープンイノベーション支援企業ナインシグマ・アジアパシフィックは、化学・材料業界におけるオープンイノベーション活動と弊社の取り組みについて、オンラインセミナーを開催いたします。 近年、社会ニーズが急速に変化・多様化していることから、社内のリソースだけでは対応できない開発テーマや技術課題が増加しており、多くの企業で、オープンイノベーションが推進されています。

マイカーリースサービス「東北電力フロンティアで乗ーる」の開始について

~ クルマのサブスクリプション型定額サービスで、カーライフにもっとトキメキを ~ 東北電力フロンティアは、DeNA SOMPO Carlifeと連携し、本日より、マイカーリースサービス「東北電力フロンティアで乗ーる」を開始いたします。 1.「東北電力フロンティアで乗ーる」の概要 マイカーリースサービス「東北電力フロンティアで乗ーる」は、東北電力フロンティアが紹介するクルマのサブスクリプション型定額サービスです※1。