「マルチICカードリーダー」がくまモンのIC CARDを始めとする新たな6枚のICカードに対応しダークモードにも対応

6種類の新たなICカードに対応とダークモード対応のアップデートを実施 ハルキゲニアはiOSアプリ「マルチICカードリーダー」の対応カードを拡大し、アプリをダークモードに対応しました 本アプリではこの度追加されたくまモンのIC CARD、ecomyca、ayucaなどのSuicaをはじめとする主要な交通系ICカードやnanaco等の電子マネーの残高、履歴の読み取りが出来ます。

台湾文化センターで「今日の人権の普遍的価値に向けどのような挑戦がされているのか?~第40回国際人権連盟年次総会成果報告会~」が開催

台北駐日経済文化代表処台湾文化センターは12月5日、アンスティチュ・フランセ日本と共催で「今日の人権の普遍的価値に向けどのような挑戦がされているのか?~第40回国際人権連盟年次総会成果報告会~」を開催した。 同会は、今年10月に台湾で開催された第40回国際人権連盟年次総会に出席した国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長の伊藤和子氏、同性パートナーシップ・ネット共同代表の池田宏氏、認定NPO法人難民支援協会代表理事の石井えり氏ら3名の日本の人権問題専門家を招き、国際人権連盟総会に出席した感想や人権問題への取り組みの最新状況などを語った。

お試し移住で繋がる関係人口プラットフォーム「flato」、浜松市実証実験サポート事業に採択決定

~1か月のお試し移住『ふらっと住』を、静岡県浜松市を舞台に展開~ FromTo 開発中の関係人口プラットフォーム『flato』は、静岡県浜松市による浜松市実証実験サポート事業への採択が決定したため、浜松市を舞台に実証実験を実施いたします。 浜松市実証実験サポート事業は、浜松市をフィールドとして実施する実証実験プロジェクトを全国のベンチャー企業等から募集し、優秀な独自技術やアイデアを活用した実証実験プロジェクトを支援する事業です。

「アイリッシュパブ・ザウィー(ZOWIE)」新規パートナー決定のお知らせ

この度、ツエーゲン金沢のオフィシャルパートナーとして、「アイリッシュパブ・ザウィー」様にご協賛いただくことになりましたので、お知らせいたします。 <「アイリッシュパブ・ザウィー」様 新規パートナー決定について> 契約内容 ブロンズパートナー 法人名/代表者 アイリッシュパブ・ザウィー /代表 西川恭子 連絡先 〒920-0031 金沢市広岡1-3-1 TEL 076-233-3015 ホームページ 業務内容 飲食業

35年間3,000社を指導してきた名コンサルタントが教える経営の本質『赤字会社の9割を黒字化させた経営の基本―――目的を見失わないために押さえておきたい60の本質』著者岩永經世が電子書籍にて配信開始

あさ出版は、2019年11月11日に『赤字会社の9割を黒字化させた経営の基本―――目的を見失わないために押さえておきたい60の本質』著者岩永經世が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。 『赤字会社の9割を黒字化させた経営の基本―――目的を見失わないために押さえておきたい60の本質』著者岩永經世 ・キンドル電子書籍 ・アマゾン書籍 M&Aセンター創業者 分林保弘氏 推薦 35年間3,000社を指導してきた名コンサルタントが教える“経営の本質” 「人間は考える葦である」という言葉は、 フランスの哲学者ブレーズ・パスカルの著書『パンセ』にある有名な言葉です。

【新春もFilmoraで!】和のテイストたっぷりのBGMが無料でダウンロードできる「THE新春BGM特集」キャンペーン開始のお知らせ

消費者向けソフトウェア開発・販売を展開するワンダーシェアーソフトウェアは令和元年12月6日より新春にぴったりのBGMが無料でダウンロードできる「THE新春BGM特集」キャンペーンを開始しました。 キャンペーン期間:令和元年12月6日~令和2年1月7日 来る新年の幕開けはもちろん、Filmoraで!大好評につき今回無料でダウンロードできるBGMは、和のテイストたっぷりの「春を待つ」と「千夜紀行」。

オンライン習い事サイト「カフェトーク」、 レッスンに受講できるポイントを贈るギフトカードに2019年クリスマス限定デザインが登場

世界中の講師と生徒をつなぐオンライン習い事サイト「カフェトーク」を運営するスモールブリッジは、2019年12月6日カフェトークギフトカードの限定クリスマスデザインの販売を開始いたしました。 今年のクリスマスは、大切なあの人に学ぶ時間をプレゼント! カフェトークギフトカードについて 語学のみならず、音楽やフィットネス、占いやお悩み相談まで多種多様なレッスン・セッションが揃うカフェトークのギフトカード。

21才起業家がプロデュースする中身が秘密の謎の箱 「フォーチュンボックスNo.011」が発売! 「謎の箱」シリーズ第11弾!

フォーチュンファクトリーは、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、「フォーチュンボックスNo.011」を12月6日に発売しました。 「フォーチュンボックス」は購入者にも届いて開封するまで中身がわからない「謎の箱」を送る通販型の新サービスです。

直近1年の全国の人気温泉地ランキングを発表!60代以上のアクティブシニア層が7割『ゆこゆこ』会員には関東近郊の温泉地が人気

温泉宿泊予約サービスや温泉メディア事業を行うゆこゆこホールディングスは、2019年12月2日、ゆこゆこネット経由で予約・宿泊が多かった人気温泉地を集計し、ランキング結果を発表しました。 画像1: 画像2: 全国人気温泉地ランキング 当社は、温泉に特化した宿泊予約サービスを運営しています。

ひかりTVショッピング、ひかりTVブック、ひかりTVミュージックで支払方法として「メルペイ」を導入

NTTぷららは、自社が運営するショッピングサービス「ひかりTVショッピング」、電子書籍サービス「ひかりTVブック」、音楽配信サービス「ひかりTVミュージック」において、ご注文の際のお支払い方法の一部※1として、フリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済サービス「メルペイ」を2019年12月6日より導入します。

ブロックチェーン企業BUIDL、デジタル証券プラットフォームを提供するSecuritizeと包括資本提携

日本でのデジタル証券事業を推進 BUIDLは、デジタル証券プラットフォームを展開する米国のSecuritize, Inc.との包括資本提携に関する契約締結が完了したことをお知らせします。 関係者間での手続きを経たのちに、BUIDLはSecuritizeの100%子会社として、引き続き日本においてブロックチェーン技術のビジネス適用の為にコンサルティングや商業化に向けた開発を進めていくと同時に、日本においてデジタル証券事業を展開していきます。

多様な働き方を推し進めるガイアックス、「新卒社員フルリモートワーク」&「採用活動透明化」のストーリーで『Work Story Award2019』2部門賞&グループ審査員特別賞を受賞

ガイアックスは、本日、"働き方を選択できる社会づくり"の実現を目指す一般社団法人at Will Workが開催するアワードプログラム『Work Story Award2019』にて、「働く場所・環境」「イノベーション」での部門賞および、グループ審査員特別賞 Future of Work 賞を受賞しました。

第3回日経ソーシャルビジネスコンテスト 最終審査会を開催

日本経済新聞社は2020年1月11日に、第3回日経ソーシャルビジネスコンテストの最終審査会を開催します。 社会の課題を解決するビジネスアイデアを競い合います。 ソーシャルビジネスの裾野拡大を目的として、新たな社会課題解決のビジネスアイデアを生み出す企画として始まった「日経ソーシャルビジネスコンテスト」。