Web向け階層型コンテンツリポジトリ「Jackrabbit Oak 1.0」がリリース

 Apache Jackrabbit開発チームは5月20日、コンテンツリポジトリ「Apache Jackrabbit Oak 1.0.0」をリリースした。ファイルやデータといったコンテンツを管理するためのインターフェイス標準規格「Java Content Repository(JCR)」に対応したコンテンツリポジトリシステムで、拡張性や性能の高さが特徴という。

米Twitterなどでも利用されているクラスタマネージャ「Apache Mesos」、ApacheのTLPに昇格

 非営利団体のApache Software Foundation(ASF)は7月24日、クラスタ管理ソフトウェア「Apache Mesos」をトップレベルプロジェクト(TLP)に昇格したことを発表した。米Twitterやカリフォルニア大学で使われているクラスタ管理ツールで、分散環境でリソースの分離と共有を効率よく行うことができるという。

ASF傘下となったOpenOffice Incubator Projectでは何が起こった? 開発者に聞く:Apache OpenOffice編

 5月8日にリリースされたApache OpenOffice 3.4は、プロジェクトがApache Software Foundation(ASF)傘下となって初めての成果物だ。プロジェクトがASF傘下になり、そして初の成果物をリリースするまでに、プロジェクト内では何が起こっていたのだろうか。Apache OpenOfficeのメンターであるRoss Gardler氏に、プロジェクトのこれまでと今後について話を聞いた。