全世界で15万社以上が導入している先進のCRM/SFA/MAプラットフォームの基礎知識や設定方法などを解説した入門書『図解入門 よくわかる 最新 Salesforceの導入と運用』発刊!

全体像がわかる! 営業チーム&情シスのための基礎知識

株式会社秀和システム(東京都・代表取締役会長兼社長 上田智一)は、2023年1月6日、新刊『図解入門 よくわかる 最新 Salesforceの導入と運用』を発刊します(電子書籍版は2022年12月29日に先行発売)。
本書では、全世界で15万社以上が導入している先進のCRM(顧客管理)/SFA(営業支援)/MA(マーケティングオートメーション)プラットフォーム、Salesforce(セールスフォース)の全体像や基礎知識、設定方法、導入時のノウハウなどを経験豊富なエンジニアが解説いたします。

画像

Salesforceは、世界で15万社以上の企業に導入されている先進のCRM/SFA/MAです。最近では、ビジュアル化されたデータで分析可能なTableauや、コミュニケーションツールのSlackもSalesforceに加わりました。もちろんSalesforceと連携できるため、よりスムーズな分析やコミュニケーションが可能になり、さらに進化したSalesforceを活用できます。

本書は、これからキャリアアップのためにSalesforceを学びたい方や、Salesforceの導入前に何ができるか、またどのように設定するかなどを知りたい方に向けて執筆いたしました。Salesforceは、文章の説明だけだと、なかなか伝わりにくい部分が多いため、実際の画面や図表などを多く使いました。そして、Salesforceを学ぶ方の側にいつも置いていただける入門書を目指し、わかりにくい表現や専門用語はなるべく避け、Salesforceの概要やすばらしい部分が直感的に伝わることを最優先いたしました。

本書でSalesforceの概要や設定方法を学び、さらにSalesforceに備わっている標準機能を理解いただくことで、その後、オブジェクト構築やさまざまな設定をする際にスムーズに進められます。

—「はじめに」より

目次

第1章 Salesforceの特徴
第2章 Salesforceの製品構成
第3章 オブジェクトタイプ
第4章 Salesforceの画面構成
第5章 レポートとダッシュボード
第6章 Salesforce内でのコミュニケーション
第7章 標準オブジェクトの登録方法
第8章 レポートの作成
第9章 ダッシュボードの作成
第10章 カスタムオブジェクトの作成
第11章 プロセスの自動化
第12章 インターフェースのカスタマイズ
第13章 Salesforce導入で最初にすること
第14章 AppExchangeによる拡張
第15章 Salesforceでキャリアアップ

書籍概要

書名 図解入門 よくわかる 最新 Salesforceの導入と運用
著者 長谷川 慎(KLever株式会社 代表取締役 / Salesforce認定Sales Cloudコンサルタント、認定Pardotスペシャリスト、認定Platformデベロッパー、 認定Service Cloud コンサルタントなど)
定価 2,420円(税込)
発売日 2023年1月6日(電子書籍版は、2022年12月29日発売予定)
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4798061840
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16528246/

■著者のYouTubeチャンネル(Salesforce初心者講座)
https://www.youtube.com/@salesforcebeginner

リリース詳細
提供元: PR TIMES