AGEST、11月11日(金)、18日(金)にオンラインセミナー 「セキュリティ技術者集団が実例から語る、今必要なセキュリティ対策」を開催

サイバー攻撃の実態~インシデント対応から学ぶ、今必要なセキュリティ対策とは~

AGESTは、11月11日(金) と18日(金)にセキュリティ技術者集団が実例から語る、今必要なセキュリティ対策についてのオンラインセミナーを開催することをお知らせいたします。

画像

先端品質テクノロジーを活用してソフトウェアの品質・安全性向上を支援する株式会社AGEST(本社:東京都新宿区、代表取締役社長: 二宮 康真、以下「AGEST」)は、11月11日(金) と18日(金)に、セキュリティ技術者集団が実例から語る、今必要なセキュリティ対策についてのオンラインセミナーを開催することをお知らせいたします。

近年、攻撃者は組織化し、ランサムウェアをはじめとするマルウェアやツールが闇サイトで取引されるなど、サイバー攻撃は”ビジネス”として巧妙化の一途をたどっています。そのターゲットは大企業にとどまらず、関係会社や取引先といったサプライチェーンが狙われるなど、あらゆる企業が脅威に直面しています。

本セミナーでは、情報セキュリティ人材の育成や対策支援サービスなど、人や組織に根ざした幅広いセキュリティ対策を提供する、情報セキュリティの専門企業(技術者集団)であるストーンビートセキュリティ株式会社の代表取締役である佐々木伸彦様にご登壇いただき、同社が実際に対応したインシデント対応の実例をご紹介します。攻撃者視点で侵入検査を行うペネトレーションテストや、インシデント発生時に原因の調査・分析を行うデジタルフォレンジックなど、近年のサイバー攻撃の特徴や傾向を踏まえた、必要なセキュリティ対策や推進の観点についてご理解いただけます。

【AGEST/セキュリティセミナー】サイバー攻撃の実態~インシデント対応から学ぶ、今必要なセキュリティ対策とは~
・日時:2022年11月11日(金)15:00~15:55
    2022年11月18日(金)15:00~15:55
    上記は同内容にて開催します。ご都合が合う日程でご参加ください。
・主催:株式会社AGEST
・協力:ストーンビートセキュリティ株式会社
・形式:Zoomウェビナー
・視聴参加費:無料(事前登録制)
 下記のサイトにて事前登録をお願いします。
 https://agest.co.jp/news/20221028/
・対象者:情報システムの責任者/管理者/ご担当者の方、情報セキュリティの責任者/管理者/ご担当者の方、
     SOCやCSIRT等のご担当者の方またはCIO/CISOの方

このセミナーを受講すると
・近年のサイバー攻撃の特徴や傾向が実例でわかる
・インシデント発生を前提としたセキュリティ対策の観点がわかる
・インシデント発生時の対応ステップがわかる

こんな方はぜひ受講ください
・近年でのサイバー攻撃の傾向を実例で知りたい
・何から対策をすれば良いか分からず、計画の策定や推進に課題がある
・インシデント発生時の対応方法が確立していない

                                                 以上

※ すべてのブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークは各社に権利が帰属します。

【AGESTについて】
AGESTは、「先端品質テクノロジーで、すべてのDXに豊かな価値と体験を」をビジョンに掲げ、先端テクノロジーの研究や最新技術に対応したQAテックリード人材の育成を推進し、次世代QAソリューションの提供を通じて、高度デジタル社会の発展に貢献しています。
https://agest.co.jp

【本セミナーに関する問い合わせ先】
株式会社AGEST ITソリューション営業本部 サイバーセキュリティソリューション営業部 岡部
セミナーページ:https://agest.co.jp/news/20221028/
Mail: ml-css-sales@agest.co.jp

リリース詳細
提供元: PR TIMES