【IT導入補助金2022】かんたんで使いやすいセルフオーダー/POSレジアプリ「かんたん注文」対象ツールに認定

ーデジタル化基盤導入類型では最大3/4を補助しますー

株式会社Wizは、経済産業省の「IT導入補助金2022」において、IT導入支援事業者に認定されています。この度、Wizが販売代理店をつとめる飲食店向けオーダーシステム「かんたん注文」が、「IT導入補助金2022」の対象ツールに認定されました。
補助対象となる企業が本商品を導入いただいた場合、導入費用の2分の1~最大4分の3の補助金交付を受けることが可能です。

画像1

「かんたん注文」とは

「かんたん注文」とは、スタッフもお客様もかんたんに使える飲食店向けオーダーシステムです。

画像2

特徴1.顧客単価UP
スタッフが対応できない時でもお客様自身のスマホから注文できるのでチャンスを逃しません。 30分後にドリンクを勧める機能なども付いており単価UPに繋げられます。

特徴2.多言語にも対応
日本語以外にも「英語」「中国語」の設定が可能で、インバウンド集客に繋がります。 口コミサイトでもしっかり多言語対応をアピールできます。

特徴3.売上向上に必要な機能が豊富
売上管理や注文管理ができます。POSレジではABC分析や商品グループ毎の分析、時間分析も可能で一目で何が売れているかを知ることができます。

こんな店舗におすすめ

・人手不足で困っている
・タブレット端末のコストを削減したい
・モバイルオーダーとPOSレジを低コストで導入したい
・コロナ対策のためにお客さまとの接触をなるべく控えたい

▼かんたん注文サービスサイト
https://012cloud.jp/service/kantan-order

IT導入補助金2022 補助額について

経済産業省が管轄する「IT導入補助金2022」は、中小企業・小規模事業者等を対象とした補助金制度です。補助対象となる企業が「かんたん注文」を導入いただく場合、導入費用の2分の1から最大4分の3の補助金交付を受けることが可能です。

画像3

さらにクラウド会計ソフト「マネーフォワード」「freee会計」とセットで導入頂くこともでき、この場合も2分の1~最大4分の3の補助金交付を受けることが可能です。

▼「マネーフォワード クラウド」サービスサイト
https://012cloud.jp/service/about-moneyforwardcloud
▼「freee会計」サービスサイト
https://www.freee.co.jp/houjin/

お問い合わせ

導入・ご相談希望の方は、以下URLよりお気軽にお問い合わせください。
https://f.012grp.co.jp/wizhojyokin2022

株式会社Wiz(ワイズ)について

様々なDXサービスを展開し、日本のデジタル化を推進しているITの総合商社です。ITマッチングプラットフォーム「Wiz cloud(ワイズ クラウド)」を通じて、UPDATE YOUR LIFE、社会・生活を豊かにするサポートを行っています。ヒトと企業の課題を1つでも多く解決できる企業を目指していますので、何か課題があればご連絡ください。「200を超える幅広いサービス展開」、「総合コンシェルジュ」を強みに、価値のあるDXサービスの提供を行います。

会社概要

会社名     :株式会社Wiz
本社所在地   :東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル12F
代表取締役社長 :山崎 俊
事業内容    :個人パートナーDX事業、法人パートナーDX事業、マンションDX事業、バリューアップ事業、
HR事業、M&A事業
HP       :https://012grp.co.jp/
Wiz cloud   :https://012cloud.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社Wiz 広報担当 ・山崎 宛
・問い合わせフォーム:https://f.012grp.co.jp/wizkouhou

リリース詳細
提供元: PR TIMES