「Red Hat Ansible Automates 2022 Japan」セッション登壇のお知らせ

株式会社エーピーコミュニケーションズは、2022 年9月8日・9日に開催される「Red Hat Ansible Automates 2022 Japan」のセッションプログラムにおいて、KDDI株式会社と共同で登壇することをお知らせします。

◆Ansible Automates とは
Ansible Automatesは、世界各国で開かれているRed Hat社の自動化イベントであり、日本では2018年の初回より今年で5回目の開催となります。
今回のイベントでは、ビジネス環境の変化へ柔軟に対応し、市場を牽引しているお客様やパートナー様の事例を中心に、自動化推進における成功のポイントをご紹介します。

◆登壇セッション
日時 :2022年9月8日(木) 14:40-15:00
タイトル:自動化を成功させるためのn個の視点 マルチテナント環境で自動化2.0を実現する
登壇者  :
辻 広志 氏(KDDI株式会社 技術統括本部 次世代自動化開発本部 コアネットワーク部 エキスパート)
中村 洋介(株式会社エーピーコミュニケーションズ ネットワーク事業部 ACT プロフェッショナル職エンジニア)
宮﨑 啓史(株式会社エーピーコミュニケーションズ ネットワーク事業部 ACT シニアプロフェッショナル職エンジニア)
講演概要 :本セッションでは、KDDI株式会社 辻氏に共同登壇いただき仮想基盤サービスでの自動化導入事例をご紹介します。これから自動化2.0に取り組む方々へ、Ansible Automation Platformを活用したマルチテナント構成の考え方や、組織におけるPlaybook開発の分担方法、サービスの企画段階から自動化を推進するための視点などをお伝えします。

◆イベント概要
イベント名称  Red Hat Ansible Automates 2022 Japan
開催期間 2021年9月8日(木)・9日(金)
会場 オンライン配信
参加費 無料(事前登録が必要です)
イベント詳細  https://www.redhat.com/ja/explore/ansible-automates-2022-japan
皆様のご参加をお待ちしております。

【KDDI株式会社 会社概要】
商 号:KDDI株式会社
事業内容:電気通信事業
設立年月:1984年6月
本店所在地:東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
本社所在地:東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
代表者:代表取締役社長 髙橋 誠
資本金:141,852百万円
連結社員数:48,829人(2022年3月31日現在)
URL:https://www.kddi.com/

【株式会社エーピーコミュニケーションズ 会社概要】
当社は、お客様のことを真剣に考えられるエンジニアを育成し、熱狂できるキャリアパスを創出し、パフォーマンスを最大化できる環境を創り、従来の慣例に捉われずに工夫と挑戦を行い続けるNeoSIer(ネオエスアイヤー)です。ITインフラ自動化のプロフェッショナルとして、お客様の課題解決のためにAzure Kubernetes ServiceやAnsibleなどを用いたクラウドネイティブ環境の内製化・自動化支援や、システムインテグレーションを行うと共に、「エンジニアから時間を奪うものをなくす」ためのプロダクト・サービスを提供しています。
会社名 :株式会社エーピーコミュニケーションズ
代表者 :代表取締役社長 内田 武志
所在地 :東京都千代田区鍛冶町2-9-12 神田徳力ビル 3F
設立 :平成7年11月
事業内容 :システムインテグレーション事業、技術者派遣事業、研究開発事業、サービス開発事業
URL :https://www.ap-com.co.jp/

【報道に関するお問い合わせ】
株式会社エーピーコミュニケーションズ 広報担当: 小松・小林
TEL:03-5297-8011 FAX:03-5297-8253  Eメール:pr@ap-com.co.jp

【商標名称等に関する表示】
*Ansible は、米国およびその他の国における Red Hat, Inc.の商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

リリース詳細
提供元: ドリームニュース