【宮城県仙台第一高等学校×VARK】校外研修イベントレポート

エンターテイメント特化型メタバース「VARK」を運営する株式会社VARK(本社:東京都豊島区 代表取締役:加藤卓也、以下VARK)は、宮城県仙台第一高等学校第2学年の生徒7名に向けて、「メタバースの台頭」というテーマで校外研修を実施いたしました。

メタバースとは?事例やトレンドを基に理解を深める

画像1

メディアでも頻繁に取り上げられるようになり、多くの人が一度は聞いたことがあるワードとなった「メタバース」ですが、2022年7月に宮城県仙台第一高等学校第2学年の生徒7名に向けて、「メタバースの台頭」というテーマでメタバースとはどのようなものか、なぜ話題となっているのかということの研修を実施いたしました。

研修の冒頭では、メタバースの事例としてよく紹介されるサービスや、有識者による定義をそれぞれ紹介し、現状のメタバースと言われているものはどういったものか、全体のイメージを掴んでいただきました。
さらにイメージがついてきた中盤では、概論から一歩踏み込み、現在のトレンドや、エンターテイメント領域ではどのようにメタバースが活用されていくのかといった今後の展望を、エンターテイメント特化型メタバースを運営するVARKならではの視点から語りました。

また、質疑応答のセッションではVARKに関することだけでなく、メタバースによる今後の社会生活への影響に話が及び、人工知能や拡張現実といった技術的なことや今後の通貨といったことへの議論が行われました。

研修の最後には、VR機器やタブレットから実際に「VARK」に触っていただき、仮想世界に没入する感覚やアバターを介したコミュニケーションの体験を行いました。中でも、実際に人がそこに”居る”ような感覚には驚きの声が上がり、時間いっぱいまでメタバースでの体験をお楽しみいただきました。

インタビュー、取材に関するお問い合わせ

株式会社VARKへのインタビュー、取材につきましては、お問い合わせフォームより随時受け付けております。
体験イベントなども実施可能ですので、お気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム:https://corp.vark.co.jp/contact

「VARK」とは

画像2

「VARK」はバーチャルイベントを楽しめるサービスです。
ライブイベントでは、ハイクオリティかつ多種多様なステージで歌って踊るアーティスト達の世界を、目の前で体感することができます。
バーチャルならではの可能性を存分に活かした最高の体験を、様々なコンテンツでお届けします。
・VARK公式Twitter: https://twitter.com/VarkOfficial

■製品概要
タイトル:VARK
価格:無料(アプリ内課金有り)
対応機種:Meta Quest 2、スマートフォン(Android / iOS)
【Meta Quest Store】
https://www.oculus.com/experiences/quest/2245906048808858/
【App Store】
https://apps.apple.com/jp/app/vark/id1523983909
【Google Play】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.actevolve.vrpf_sp&hl=ja
コピーライト: (C) 2018 VARK Inc.

■会社概要
会社:株式会社VARK
代表:加藤卓也
設立:2017年8月9日
事業内容:VR/AR/MRコンテンツ企画開発
所在地:東京都豊島区
コーポレートページ:https://corp.vark.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社VARK 広報担当
お問い合わせフォーム:https://corp.vark.co.jp/contact

リリース詳細
提供元: PR TIMES