研究開発人材特化型プラットフォーム”free-ist(フリスト)”世界60か国以上で登録者数1,000名突破!

大学等の研究機関或いは企業に勤める研究者に特化した人材マッチングプラットフォームを開発する株式会社Srust(東京都千代田区、代表取締役社長:野崎 光太、以下:Srust)が運営する”free-ist”は、サービスリリースから僅か3カ月未満で登録人材が1,000名を突破したことをお知らせします。
また、登録人材は日本国内に限らず、アメリカや欧州各国、インドなどにおいても拡大し、既に60か国以上の科学者にご登録いただいております。

◆ free-ist(フリスト)
https://free-ist.srust.co.jp/
画像

free-istは、国内外在住の企業に在籍する研究開発人材或いは大学等研究機関に勤務する研究者のみを対象とした副業・転職のマッチングプラットフォームです。

登録の際には目安として以下のような基準を設けており、人材探索が困難な研究開発領域において、それぞれの専門領域に合致した人材を迅速に探索することが可能です。

企業に在籍している場合:研究者として勤務3年以上
大学等の研究機関に勤務している場合:博士課程の学生~教授職相当

高いスキルを有する科学者に対して、職業選択においてより幅広い選択肢を明示するとともに、柔軟な働き方を創出することを目指し、非公開案件含め多数の案件を取り扱っています。

利用企業としては、特にディープテックベンチャーに強く支持いただいており、2か月以内に複数名の正社員の採用を確定させるだけでなく、国内外において複数の副業案件も成約しているなど、労力をかけずに迅速に人材を獲得したいというニーズに対して、確かな価値を提供しています。

今後は、ディープテックベンチャーに限らず、以下のような場合において活用されることが想定されています。

テレビ局や新聞媒体等のメディアにおいて、記事執筆やインタビューのため1時間単位で専門家に話を聞きたい
大手企業において、新領域の研究開発を行うにあたり、自社で明るい人材をみつけることが困難であるため、時間と労力を掛けずに適切な方から研究動向などについて話が聞きたい

登録人材は、バイオ・メディカルをはじめ、化学系やデータサイエンス人材が比較的多くなっておりますが、今後は対象領域も更に広げ、幅広い企業のニーズに応えて参ります。

◆株式会社Srustについて(https://srust.co.jp/
Srustは、『科学の力でイノベーションと幸せを』をミッションに、『科学者の可能性を最大化し、研究開発領域から世界で勝ち抜く』ことをビジョンとして掲げ、国内外の科学者を対象としたグローバル人材マッチングプラットフォームを開発・運営しています。
研究開発の重要性が各国で注目されている一方、当該領域を支える大学等の研究機関に勤める人材の雇用環境や企業研究職人材の待遇改善は支援が追い付いていません。
単なる人材紹介としてではなく、如何に当該領域で働く人材がより自由に自身の働き方を選択し、研究者が当たり前のように研究者として働き続けることができるような環境の構築を目指し、国内外で事業を推進しています。

会社名:株式会社Srust
代表:代表取締役 野崎 光太
所在地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-25 SPROUTIIDABASHI 8階
事業内容:研究開発人材特化型グローバルスキルシェアプラットフォーム”free-ist”の開発・運営
有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313573
関連会社:索斯特(大连)科技有限公司

リリース詳細
提供元: PR TIMES