完全無料ですべての機能が利用可能なInstagram分析ツール『HINOME』を公式リリース!1,000アカウント以上の方にご利用いただいております!

“世の中の良いモノに陽の目が当たる社会へ”を理念のもと、デジタルを活用した売上構築の支援・Eコマースサポートを行うHinome合同会社(所在地:奈良県橿原市、CEO:中家直也、以下Hinome)は、Instagramのデータ解析を行うことで適切なSNSマーケティングを行い目標達成を支援するため、企業の広報担当者・SNS担当者に向けて、無料で使えるInstagram分析ツール『HINOME』を2022年6月28日より公式リリースいたします。

画像1

『HINOME』は、完全無料ですべての機能が利用可能なInstagram分析ツールです。基本的なデータの分析はもちろん、Instagram運用で重要だと言われている投稿してからの推移が分かる「初速分析」と、意外と考えることに時間と手間のかかる「ハッシュタグ」のおすすめ機能が搭載されています。さらに、β版リリース後より自社の目的に合わせて必要な情報をクリックひとつでレポーティング機能の拡充・カレンダー表示・ベンチマーク機能を搭載しました。もちろんセキュリティー面においても、最新の公式InstagramAPIにて開発しているため、安心してお使いいただけます。

2022年6月28日より公式リリース『HINOME』

■『HINOME』ランディングページ
https://service.hinome.app/
さらに詳細な情報については、資料ダウンロードにて公開しております。
https://hinome.co.jp/download

公式リリース直前に『1,000アカウント突破!』

4月にβ版を公開したのち、瞬く間に1,000を超えるアカウントが登録され、大変好評をいただいております。公式リリース後も、追加開発を行っていく予定をしており、より一層お客様にご満足いただけるツールとなっておりますので、ぜひご活用ください。
■『HINOME』β版プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000092673.html

追加機能

1、UGC機能
自らのアカウントが、指定した期間内に何回タグづけしてされているのかを確認することができる機能です。SNS上で重要とされているUGC(User Generated Contents)の数を瞬時に把握することができます。どのアカウントからタグ付けされているのかを、一覧で確認できるためより親密なコミュニケーションが可能となります。
画像2

2、ベンチマーク※仕様変更
ご利用中のアカウントで設定したベンチマークアカウントの「インサイト」「投稿」「ハッシュタグ」を確認できる機能です。最大5アカウントまでベンチマーク登録することで、自アカウントとの比較やベンチマークアカウントの動向をチェックできるようになります。※今回の本番リリースで、インスタグラム1アカウントにつき、5アカウントまでベンチマーク登録することが可能です。
画像3

画像4

3、投稿のコメント管理機能
ユーザーからの投稿に付いたコメント、最新25投稿までをHINOMEのシステム上で「管理、返信、削除」が可能になりました。削除に関して、誤作動防止のため、2段階認証機能を取り入れています。※コメントのリプライは表示されません。トップレベルのコメントのみ表示されます。
画像5

【その他HINOMEのおすすめ機能】

1、初速分析
Instagramでは、「短時間にたくさんのエンゲージメント」がつくことが重要だと言われています。例えば、投稿してから24時間で100いいねがつくのではなく、1時間で100いいねがつくのが重要だと考えられています。その経過を目視でアナログに管理するのは困難なため、投稿の初速推移が計測できる機能を搭載いたしました。
画像6

2、ハッシュタグのレコメンド機能
Instagramではハッシュタグが重要で、「何をつけるべきなのか」「何が良かったのか」を正しく把握する必要があります。ハッシュタグのレコメンド機能ではハッシュタグの効果の分析はもちろん、アカウントの初期設定に合わせた登録ワードに関連するもので『今日ボリュームが多いキーワード』を各プラットフォームから抽出してAIがレコメンドするため、ハッシュタグの考案と選定を効率的に行うことが可能となっています。
画像7

3、目的に合わせた自動レポーティングシステム
必要な情報に合わせてシステムがデータをまとめ、グラフ化し、クリックひとつでCSV、Excel、PDF等でのダウンロードが可能です。SNSは毎日運用するものだからこそ、レポーティング業務に手間や時間がかかると、本来は企画や制作工程にかけたい時間が削られてしまうものです。システムに任せられる部分は任せて、効率よく運用を回して行きましょう。
画像8

【開発背景】

Instagramをはじめとした数多くのSNSを運用する際に担当者が抱える課題は『いかに続けるか』であり、多くの方がこの根本的な部分で運用の行き詰まりを感じているのではないかと思います。その背景には「ユーザーの反応がわからない」「ネタがない」「結果が出ているのかが不明」などといった担当者の悩みがあります。多くのSNS担当者が共通して持つその課題を改善していくためには、システムやツールを導入して数値をみて投稿内容や反応を分析し、定期的に運用を正しく振り返っていただくことが必要です。しかし現時点では同様のシステムやツールはあるものの、サブスクリプション型や購入型など導入そのものにコストがかかるのが実情です。SNSは無料でできるからこそ手軽なのに、効果的に運用するためのツールにコストがかかってしまう、そこを誰でも気軽に無料で使用できるツールとして公開・配信するのが、この『HINOME』です。

Hinomeの目指す先

画像9

ビジョンである"本当に良いものに“ヒノメ”があたる社会に"をもとにして、お互いの価値観を理解して分かり合える社会を実現します。Instagram分析ツール『HINOME』だけでなく、Twitter、LINE、TikTokなど、SNSビッグデータを活用して、一人ひとりの潜在的な価値観を自動で可視化し、その人に合ったライフスタイルを提案するプラットフォームサービスを展開いたします。この世界を実現するためには、一緒に走ってくれる仲間が必要です。現在、Hinome合同会社では人材募集をしております。

■詳細はこちら(Hinomeの目指す先)
https://www.wantedly.com/companies/company_5685909/post_articles/408965
■採用の詳細はこちら
https://www.wantedly.com/companies/company_5685909

<企業概要>
社名 :Hinome合同会社
所在地 :〒634-0837 奈良県橿原市曲川町6-10-19-2
設立 :2021年10月
代表者 :中家直也
事業内容:デジタルを活用した売上構築の支援・Eコマースサポート・コンサルティング
https://hinome.co.jp/

リリース詳細
提供元: PR TIMES