Shopify の多言語化アプリ「WOVN.io 連携」、ハックルベリーより提供開始

~既存のストアに後付けでき、ストアの海外戦略を支援~

Wovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 鷹治)が提供する Web サイト多言語化ソリューション『WOVN.io(ウォーブン・ドットアイオー)』は、株式会社ハックルベリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安藤 祐輔、以下:ハックルベリー)との協業により、Shopify を多言語化する機能を開発し、Shopify 多言語化アプリとして「WOVN.io 連携」をリリースします。「WOVN.io 連携」は既存のストアに後付けで導入することができ、ストアの海外戦略に向けた翻訳対応・管理が容易になります。翻訳管理は、WOVN.io の管理画面で行うことができるため、非エンジニアであっても簡単に操作でき、また用語集管理や翻訳エンジン最適化、相互データベース連携など翻訳を支援する機能も豊富で、海外に向けてストアを強化していきたい企業様にとって必要不可欠な機能をそなえているといえます。

画像1

■連携の背景
ハックルベリーは Shopify アプリの開発・提供、Shopify ベースのサイト構築、D2C サービスの企画・開発を行い、同時にマーケティング施策の立案・実施することで、EC 事業者の支援を行っております。

日本国内においての BtoC-EC(消費者向け電子商取引)市場規模は年々拡大しており、2020年には約19.3兆円に達していると報告*されています。さらに、EC サイトを運営するユーザーは売上拡大に向け、日本国内だけではなく、海外にも販路を広げる必要があることから、EC サイトに対して質の高い多言語化が求められておりました。

現在、Shopify では多言語翻訳が可能なアプリがあり、ページごとに言語管理を行うことができます。Shopify のアプリ・EC サイトの構築を行うユーザーはこのような機能を利用し、アプリ・EC サイトの多言語化を進めておりました。

しかし、EC サイトの多言語化を検討する多くのユーザーからは、翻訳機能だけではなく、元コンテンツの更新に伴う複数言語への同時翻訳機能や翻訳品質向上の要望が数多く寄せられていました。そこで今回ハックルベリーが Shopify アプリ「WOVN.io 連携」をリリースし、新しい翻訳対応・管理アプリのプラットフォーム提供を開始いたしました。

* 2021年7月30日 経済産業省「令和2年度産業経済研究委託事業(電子商取引に関する市場調査)」
https://www.meti.go.jp/press/2021/07/20210730010/20210730010.html

■連携によるメリット・効果
「WOVN.io 連携」により、Shopify での既存ストアを最大43言語・77のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語で運用可能になるほか、WOVN.io の管理画面を通じて翻訳の編集や管理を容易に行え、翻訳資産の管理ならびに翻訳品質の向上を図ることが可能となります。

また、その他にもストアの多言語化運営に効果的な様々な機能が搭載されています。

<代表的な特徴>
【用語集管理】
固有名詞、企業固有の表現などを、用語として固定で適用することが可能

【翻訳エンジン最適化】
WOVN.io は Google 翻訳、Azure Cognitive Services の Translator(Microsoft)、みらい翻訳と連携しており、言語ごとに最適な翻訳エンジンを適用することが可能

【相互データベース連携】
Shopify アプリ側と WOVN.io 側でデータベース連携をしており、WOVN.io 管理画面では直感的な作業で簡易に翻訳修正作業が可能であり、また Shopify アプリ側での翻訳修正作業であっても、相互に修正結果を共有・反映が可能
画像2

▼アプリのダウンロードページ
URL:https://apps.shopify.com/wovn

■アプリリリース記念、オンラインセミナー開催!
「Shopifyを活用した越境ECの最適化 ~WOVN.ioが実現する多言語運用とは~」
画像3

〈内容〉
越境 EC は EC サイトの新たな販路として注目を集めていますが、いざ実施しようと思っても何から手をつければ良いかわからない…という方も多いはず。

今回のセミナーは、「越境 EC をはじめるにはどうしたらいいか?」というテーマで、Shopify Expert として様々な EC サイトを構築してきたハックルベリーと様々なサイト・サービスに多言語化ソリューションを提供してきた WOVN の2社で開催。越境 EC の構築・展開だけでなく、運用の中でも課題として多く挙げられる「多言語展開」についてのノウハウもお話いたします。

〈セミナー概要〉
日時:2022年7月29日(金)16:00~17:00
会場:オンライン配信(オンライン配信の URL は、参加者に後日ご案内いたします)

〈参加申し込み〉
以下のページよりお申し込みください。
https://crossborder-1.peatix.com

■今後の展望
「WOVN.io 連携」アプリは、2022年6月13日より提供を開始します。

また、ハックルベリーと WOVN の技術提携を今後も様々に展開し、EC サイトの多言語化を推進することで、集客・売上向上をサポートいたします。
※受付・リリースの予定日は変更になる可能性がございます。

■株式会社ハックルベリーについて
「デジタル社会における”その人”らしい、暮らしの当たり前をつくる」をミッションに、あらゆる人が心地よく・心弾む体験ができる購買を目指し、ECの売上向上に関わるサービスを企画/開発/運営をするチームです。 連続起業家/スタートアップ経験豊富なエンジニア/オープンイノベーション領域に長く携わったPdM出身者というベテランとやる気あふれる若手で構成され、Shopifyストアの売上向上支援を行っています。

本社所在地 : 東京都渋谷区東2-14-28 C棟
代表者   : 代表取締役社長 安藤 祐輔
事業内容  : Shopifyアプリの開発、提供。ECサイト構築支援。EC/SaaS領域での共創事業立ち上げ
URL    : https://huckleberry-inc.com/

■WOVN.io について(https://mx.wovn.io/
WOVN.io は、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイトを最大43言語・77のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューションです。大手企業をはじめ18,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイトに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

企業情報
会社名   : Wovn Technologies株式会社
所在地   : 東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山9F
代表者   : 代表取締役社長 林 鷹治
設立    : 2014年3月
資本金   : 53億6,701万円(資本準備金含む)※2021年9月1日現在
事業内容  : Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、
アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
会社 HP  : https://wovn.io/ja/

本件に関するお問い合わせ
Wovn Technologies株式会社 広報 大森
prtm@wovn.io
03-6434-0246

リリース詳細
提供元: PR TIMES