リビングコーポレーション、貸付投資サービスの「Funds(ファンズ)」を通じたファンド募集で満額申込を達成

株式会社リビングコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木英樹)は、企業に資金を貸し出す形で投資ができる「Funds(ファンズ)」を通じて資金調達を行うこととし、2022年6月8日から「プロパティプラスファンド#1」の募集が開始されたところ、好評により即日で5,000万円の満額申込を達成いたしました。

Fundsはファンズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:藤田雄一郎)が運営するオンライン貸付投資サービスです。2019年のサービス開始以来、同社が設ける一定の基準をクリアした企業を対象としたファンド数は200以上、累計ファンド募集金額は200億円を超えております。
画像

当社は賃貸用RC造マンションや賃貸用木造アパートの開発を中心にホテル開発事業等も展開する総合不動産デベロッパーです。これまで東京・名古屋・福岡など主要都市を中心に、高品質の賃貸マンション及び賃貸アパートをそれぞれ300棟以上開発してまいりました。また、昨年からは不動産クラウドファンディング「property+/プロパティプラス」の運営を開始しており、当社開発物件を中心に収益不動産商品を小口化してインターネットを通じて1万円単位で販売いたしております。

今般、当社及びproperty+の認知度向上、並びに資金調達チャネルの拡大を目的にFundsへ参画することを決定いたしました。「プロパティプラスファンド#1」を通じて投資家の皆さまからお預かりした資金は、property+やRC造マンションの「quador(クアドール)」シリーズを含む不動産開発事業資金として活用させていただきます。

【会社概要】
会社名 :株式会社リビングコーポレーション
所在地 :東京都渋谷区渋谷4-2-12 EDGE南青山2F
代表者 :鈴木 英樹
設立  :2015年8月
URL  :https://www.living-cp.co.jp/
事業内容:不動産開発業・各種投資業

※株式会社リビングコーポレーションは、分譲戸建住宅の国内販売シェア日本一で知られる飯田グループホールディングス株式会社のグループ企業です。

リリース詳細
提供元: PR TIMES