エイチ・シー・ネットワークスが第26回日本医療情報学会春季学術大会に出展

エイチ・シー・ネットワークス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:大江 愼一、以下、エイチ・シー・ネットワークス)は、6月30日(木)~7月2日(土)の3日間にわたり岡山コンベンションセンターで開催される第26回日本医療情報学会春季学術大会に出展します。

画像1

 日本医療情報学会は、医療情報に関心を持つすべての研究者および実務担当者の学術交流の場として設立され、年に2回の大きな学術集会【日本医療情報学会秋季大会(医療情報学連合大会)、日本医療情報学会春季大会(日本医療情報学会シンポジウム)】を開催する他、活発な学術活動を行っております。

 今回の学会では、「PHSの更新に向けて、不安定なWi-Fi環境でのIP電話よりも安定した通信環境の提供を可能とした、新しいプライベートLTE(sXGP)ソリューション」を実際に現地に持ち込み、実際に通話を体感していただいたり、「病棟内で途切れにくい無線LANをLCXケーブルで実現した実装例」などの病院で活用できる医療ネットワークソリューションをご紹介します。

■当社ブースの見どころ
・PHS更新に、新しいプライベートLTE(sXGP)
 =>パナソニックsXGPで不安定なWi-FiでのIP電話より安定した通信環境
・Account@Adapter+認証セキュリティソリューション(自社開発)
 =>安心安全に医療情報ネットワークを利用できるセキュリティ
・LCXケーブル無線LANソリューション(日立金属製LCXケーブル)
 =>院内で接続できない場所を無くす無線LANソリューション
  Wi-Fi 6
  LCXケーブル

詳細は以下のURLからご覧いただけます。
 https://www.hcnet.co.jp/event/jamispring2022.html

■展示会概要
・展示会名:第26回日本医療情報学会春季学術大会 シンポジウム2022 in せとうち
・日時:令和4年(2022年)6月30日(木)~7月2日(土)の3日間
 6/30(木)  (企業展示なし)
 7/01(金) 9:00~18:00(企業展示)
 7/02(土) 9:00~15:00(企業展示)
・会場:岡山コンベンションセンター 1F イベントホール西
 〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町14番1号
 https://www.mamakari.net/

■出展製品情報
 Account@Adapter+ (ネットワーク認証サーバー)
 パナソニック システムソリューションズ ジャパン(プライベートLTE方式 sXGPシステム)
 日本ヒューレット・パッカード(Aruba製無線LANソリューション)
 日立金属社製品 (病棟向け無線LAN安定供給ソリューション:LCXケーブル)

■エイチ・シー・ネットワークス株式会社
エイチ・シー・ネットワークスは、高い品質と信頼できるネットワークの提供をビジョンとするネットワークインテグレーション会社です。40年以上のシステム構築実績を生かし、「ネットワーク」、「セキュリティ」、「ビジュアルコミュニケーション」、「トータルマネジメントサービス」のフィールドで、提案から構築・保守までワンストップでトータルネットワークソリューションを提供しています。詳細は以下のURLからご覧いただけます。
画像2

https://www.hcnet.co.jp/

■本ニュースリリースに関するお問い合わせ
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16ヒューリック浅草橋ビル4F
エイチ・シー・ネットワークス株式会社 技術サポート本部 ビジネスサポート部
お問い合わせURL:https://www.hcnet.co.jp/inquiry/

■登録商標
HCNETおよびそのロゴは、エイチ・シー・ネットワークス株式会社の商標または登録商標です。本ニュースリリースに記載されているその他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

本ニュースリリース記載の情報(製品・サービスの内容、仕様、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

以上

リリース詳細
提供元: PR TIMES