株式会社リーフワークスが中小企業の生産性向上に資するIT導入支援者として、経済産業省より「Smart SME Supporter」に認定

報道関係者 各位
プレスリリース

2022年5月6日
株式会社リーフワークス
代表取締役 澤 健太

ビジネス向けクラウドサービスを提供する株式会社リーフワークス(所在地:滋賀県大津市、代表取締役 澤 健太、URL: https://www.leafworks.jp/)は、2022年4月28日付けで、経済産業省が設けたSmart SME Supporter(以下、スマートSMEサポーター)の認定を取得しましたのでお知らせいたします。

スマートSMEサポーター(経済産業省)
https://smartsme.go.jp/

▼スマートSMEサポーターとは

中小企業のIT活用を支援するベンダーを、「情報処理支援機関」として経済産業省が認定する制度のことです。ITツールの導入を検討する中小企業には、安心して依頼先を選定するための指針となります。

▼認定取得の背景

企業の競争力維持と強化を図る「DX」が注目される昨今は、ITツールを取り入れる中小企業も増加傾向です。しかし、旧システムの入れ替えやITリソースの不足など企業が乗り越えるべき課題は少なくありません。

ITに関する専門的な知識・経験・実績を有し、継続的に企業に寄り添うベンダーが今、求められています。

10年以上にわたって多くの企業にITソリューションを提供し、すでにDX推進に取り組んでいる株式会社リーフワークスは、中小企業の生産性向上にいっそう貢献すべく、スマートSMEサポーターの認定を取得しました。これにより、経済産業省が認める情報処理支援機関として企業のデジタル体制の構築を促し、ビジネスの革新をワンストップでサポートいたします。

▼継続的に支援を実施

株式会社リーフワークスは業務効率化や生産性の向上だけでなく、企業の悩みに応じた戦略策定やDXの相談を受け付けています。

要求に沿ったWebサービスや基幹システムの構築を行い、運用サポートと改善を続けながら、市場規模に合わせてビジネスモデルの変更も提案。長期間かつ継続的に支援業務を実施できるほか、独自性のあるニーズにも応えられます。

▼認定概要

登録事業者:株式会社リーフワークス
認定番号:第22号 – 22040008
認定日:2022年4月28日
認定有効期限:2025年4月27日

株式会社リーフワークスは、拡張性の高いパレットCMSを提供するほか、DX化の促進や使いやすいクラウド製品の開発強化に努め、中小企業の生産性向上と経営基盤の強化を支援してまいります。

【会社概要】
会社名   株式会社リーフワークス
代表者   代表取締役 澤 健太
資本金   10,000,000円
設 立   2010年7月6日
所在地   〒520-0241 滋賀県大津市今堅田2丁目10-4
TEL    077-535-9027
FAX    077-535-9029
URL    https://www.leafworks.jp/
Email    contact@leafworks.jp
事業内容  ビジネス向けクラウドサービスの提供
      Webサービス開発 / ECサイト運営 / ITコンサルティング業務

リリース詳細
提供元: ドリームニュース