ソウルドアウト社員3名がFacebook認定リードトレーナーの資格を取得!

~Facebook広告に関するトレーニング及び利用促進において、Facebook社の厳格な基準を満たす、高度なスキルを保有~

 地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原猛、以下「ソウルドアウト」)の社員3名が、Facebook認定リードトレーナーの資格を取得したことをお知らせいたします。

画像1

Facebook認定リードトレーナーとは

 この資格は、Facebookの高度な専門知識の証明であるFacebook認定資格を保持し、かつプレゼンテーションとファシリテーションスキルを習得するFacebookのワークショップを修了した人のみ取得することができます。
 今回このプログラムに参加者した弊社社員は、400-101 Facebook認定メディアプランニングエキスパート*または410-101 Facebook認定メディアバイイングエキスパート*の資格を取得しております。またFacebookの広告ソリューション全体を通した深い専門知識を有しているほか、トレーニングとファシリテーションのスキルをカバーする2日間のコースを完了することで、広告主に対し、Facebook広告を認知していただくトレーニング、および利用促進において高度なスキルを保有していることを実証し、晴れてFacebook認定リードトレーナーの資格を取得いたしました。

*400-101 Facebook認定メディアプランニングエキスパート…包括的なFacebookマーケティング戦略を作成し、ビジネスゴールに合わせて全体的なマーケティング計画を補完する能力を測定する資格。
https://www.facebook.com/business/learn/certification/exams/400-101-exam

*410-101 Facebook認定メディアバイイングエキスパート…Facebook、Instagram、Messengerで広告を購入するために必要なスキル、ツール、広告ポリシー、ベストプラクティスに関する高度な能力を判定する資格。
https://www.facebook.com/business/learn/certification/exams/410-101-exam

資格認定者

「Facebook認定リードトレーナー」の資格を取得した社員の紹介。

▍プロフィール

画像2

今後の取り組みについて 

 ソウルドアウトでは、Facebook・Instagramを中心としたSNSマーケティング領域の支援を強化すべく専属チームを組成しております。そして、これまで多種多様な業種での広告運用実績、成果改善のナレッジを有しています。

 今回の資格取得をうけて、今後もFacebook広告ソリューションにおける運用技術を研磨するとともに、地方、中小・ベンチャー企業に対してそのナレッジを提供することで、売上拡大および事業成長の支援を行ってまいります。

※ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長をデジタルマーケティング、ソフトウェア、メディア制作・運営、DXの領域で支援しています。全国に19の拠点を持ち、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。事業のスタートアップから既存事業のアクセラレートまで、テクノロジーを活用し、顧客の成長ステージに合わせた提案によって、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を引き出し、寄り添うスタンスで共に挑戦しています。

※会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
■代表者:代表取締役会長CGO 荻原猛
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/

リリース詳細
提供元: PR TIMES