【アプリ不要!ブラウザで動くVR(メタバース)】 オンラインイベントやバーチャルストア等で利用できる企業・ブランド向けVR(メタバース)空間の制作サービス『One VR』をvartiqueが提供開始。

【アプリ不要!ブラウザで動くVR(メタバース)】
オンラインイベントやバーチャルストア等で利用できる企業・ブランド向けVR(メタバース)空間の制作サービス『One VR』をvartiqueが提供開始。

画像1

vartique(ヴァルティーク)は、オンラインイベントやバーチャルストアといった様々なシーンで活用できるのVR(メタバース)空間の制作サービス『One VR』の提供を開始いたしました。一般企業・団体・ブランド向けのサービスとなっており自社HPを作成する感覚で、VR(メタバース)空間を作成し活用することができます。
『One VR』サービスサイト:https://onevr-var.com/

『One VR』とは

One VRは企業・ブランド向けのVR(メタバース)空間の制作サービスです。
アプリ不要で、ブラウザで利用でき、PC・スマホ・VRゴーグルで体験することができます。

VR空間の中で、音声会話・チャット・画面共有が可能なため、テレビ会議や動画配信だけではできなかった様々な交流がOne VRでは可能になります。

画像2

弊社vartiqueの事業内容を掲載したVR(メタバース)空間をご用意しました。OneVRの可能性を体験してみてください。

画像3

画像4

デモの体験:https://door.ntt/exUCv49/vartique-official-room
デモの体験(iphoneユーザー推奨):https://door.ntt/z9XXR4F/for-smartphone-vartique-official-room

メタバースの概要と魅力

※メタバースとは多人数が参加可能で、参加者がその中で自由に行動できる、通信ネットワーク上に作成された仮想空間のこと。

メタバースの「多人数が同時にVR空間で交流できる」特徴は、企業やブランドが自社webサイトのように自社のメタバース空間を保有することで、様々なビジネス活用が可能になります。

『One VR』の活用例

プロモーション、イベント、ブランディングといったマーケティングに最適です。
例)ウェビナー・新商品発表会・展示会・研修・学会・懇親会・広報・オープンキャンパス・バーチャルストア・不動産VR内覧・地域活性化・ファンイベント
画像5

『One VR』の特徴

・アプリのインストール不要 ブラウザで利用可能
・PCやスマホ、VRゴーグルなど様々なデバイスから利用可能
・会話やファイル・画面の共有といった機能が豊富
・オリジナルのルームが制作可能
・24時間利用可能で機会損失を防止
・リアルとオンラインの同時開催で遠方の顧客の対応可能
画像6

価格

30万円~制作いたします。
【基本機能】
・公開期間:※無制限
・維持費:※無料
(※プラットフォーム側の価格や仕様に変更があった場合は、それに合わせて変更することがございます。)
・各種データ合計15点まで設置可能。設置場所はご希望の場所をお伺いし、自由に決めることも可能。(データ:画像、動画、オーディオファイル、3DCG、webサイトのリンク)
・人数:アバター25名、閲覧のみ100名 ※ルームを複数用意することで1000人規模まで可能
・動画、画像、3DCGデータの最適化
・動画、オーディオファイル、マイクの空間音響設定
・One VR 基本操作方法マニュアル
※オプションとして、ID・PWの設定なども可能です。
※『One VR』はMozillaが提供する HubsとNTTが提供するDOORのプラットフォームを使用しております。

サービス提供の背景

vartiqueはARのコンテンツ制作でグローバルブランドからインフルエンサーまで、様々なARコンテンツを制作してまいりました。
今回、多くのお客様から内定者研修や商品展示でVRを使用したいという問い合わせをいただき、ARを制作する上で必要な3DCG制作などを始めたとした知見やリソースをもってVR(メタバース)空間制作サービス『One VR』の提供を開始する事にいたしました。

リリース詳細
提供元: PR TIMES