株式会社シングラ、一般社団法人リスク対策支援協会に加盟

株式会社シングラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:沼田智博、以下シングラ)は、団体である一般社団法人リスク対策支援協会(所在地:東京都千代田区、代表理事:中原宏朗)に正会員として加盟しました。

一般社団法人リスク対策支援協会は、国や自治体、様々な団体や組織、教育機関と連携しながら、「より安全で健全な社会に」を目的とし社会貢献度の高い活動をしている団体です。主にリスク対策ツール提供のプラットフォーム運営のほか、講演・セミナー活動、防災やSNSリスク関連の指導活動、リスクマネジメント認定制度の認証審査を行なっています。会社経営に関わる取引先や雇用の健全化、子供達の教育やリスクに関する啓蒙活動、今後起きうる可能性のある災害などに関する対策など、幅広いリスク対策を提供しています。
画像

シングラはこれまで、集客・マーケティングをはじめとしたDX支援、また近年増加の一途を辿るサイバー攻撃による被害を未然に防ぐため、「サイバーレスキュー」を基軸としたセキュリティコンサルティング事業を展開し、お取引先企業をデジタル領域における「攻め」と「守り」双方向から支援してまいりました。今回のリスク対策支援協会への加盟を通じて、より多くの企業・組織へのサイバーセキュリティ支援の実施を目指します。この取り組みにより、サイバーセキュリティサービス品質向上の実現と、リスク対策の重要性の更なる認知向上に努めてまいります。

【リスク対策支援協会について】
名 称:一般社団法人リスク対策支援協会
所在地:東京都千代田区内神田 2-5-5
代表者:代表理事 中原 宏朗
URL:https://risk-ms.org/

▼サイバーレスキュー概要資料はこちらからご確認いただけます。
https://risk-ms.org/services/hp-diagnose

【サイバーレスキューについて】
ホワイトハッカーによる脆弱性診断+ペネトレーションテスト(侵入テスト)を軸としたサイバーセキュリティコンサルティングサービスです。脆弱性の発見のみならず、セキュリティ体制の構築やリテラシー研修等、ニーズに合わせたご提案が可能です。
『完全成果報酬型』脆弱性診断サービスは、セキュリティの専門家であるホワイトハッカー(専任技術者)が、貴社のWebサイト・アプリケーションの脆弱性を成果報酬で診断するサービスです。
https://www.syngula.co.jp/cyber-rescue/
※「サイバーレスキュー」は株式会社シングラの登録商標です

【株式会社シングラについて】
会社名:株式会社シングラ
所在地:〒141-0033 東京都品川区西品川 1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー 9階
代表者:代表取締役 沼田 智博
設立 :2013年 8月
URL:https://www.syngula.co.jp/

リリース詳細
提供元: PR TIMES