「サステナビリティ」「ニューノーマル」・・・変化の激しい今だからこそ強化したい「理念浸透」の進め方 無料ウェビナーを9/17(金)開催

企業のブランド戦略を支援する株式会社フォワード(本社:東京都中央区、代表取締役:伊佐 陽介)は、無料セミナー「変化の激しい今だからこそ強化したい理念浸透の進め方セミナー」を2021年9月17日(金)にオンラインにて開催致します。(詳細・お申込みはこちらから:https://www.forward-inc.co.jp/seminar/2021/09/17

画像1

いま、企業理念の再定義や浸透強化に着手する企業様が増えています。「サステナビリティ」への対応や「ニューノーマル」とも呼ばれる生活様式や消費行動の変化によって、事業の在り方やビジネスモデルを変革する必要性が生じる中、企業の根本である「理念」に改めて目を向ける企業が増えていることが理由の1つです。

そしてもう1つの理由は「働き方の変化」に起因するものです。リモートワークが定着しつつあるいま、社員間のコミュニケーション量や顔を合わせるリアルイベントの減少によって、社員の一体感や会社への帰属意識の希薄化が懸念されてきています。このような状況に対し、改めて企業の求心力となる「企業理念」や「ミッション・ビジョン・バリュー」の社内浸透を強化しようという動きが活発になっています。

また、「理念」や「ミッション・ビジョン・バリュー」を広告・PR・オウンドメディアなどを通じて社外発信することにより、顧客や採用候補者はもちろん広く一般生活者からの支持・共感を得て、それが社員のエンゲージメント向上に繋がるというコミュニケーション手法も増えてきています。

本セミナーでは、「理念」に対する社員の“共感”を生みだし、社員一人ひとりの意識・行動のベクトルを揃えていく「理念浸透の仕組み」を整えるための具体的な手法論をお伝えします。

詳細・お申し込みはこちらから
https://www.forward-inc.co.jp/seminar/2021/09/17

セミナーコンテンツ

いま、なぜ「理念浸透」が必要なのか?
理念浸透における3つの壁
理念やミッション・ビジョン・バリューに対する社員の“共感”を生みだす施策の考え方
広告・PRなど社外発信を活用した社員のエンゲージメント向上の考え方

こんな方におすすめ

企業理念やミッション・ビジョン・バリューの構築や見直しを考えている
企業理念やミッション・ビジョン・バリューの社内浸透を強化したい
社員や従業員のエンゲージメントを高めたい

登壇者プロフィール
画像2

株式会社フォワード 代表取締役
伊佐 陽介

早稲田大学卒業後、一部上場総合不動産デベロッパーで住宅事業商品企画・販売、商業施設開発等に従事。その後株式会社リンクアンドモチベーションにてブランドマネジメント事業部コンサルティング責任者を経て、2013年株式会社フォワードを設立。“組織人事の専門性“と”マーケティングの専門性”を活かしたコンサルティングを得意とする。

実施概要

日時:2021年9月17日(金)10:00-11:30
会場:オンライン開催(Zoom)※お申込頂いたメールアドレスに視聴方法とURLを送付致します
参加費:無料
定員:100名

◆応募方法:下記詳細ページよりお申し込みください。
https://www.forward-inc.co.jp/seminar/2021/09/17
※定員を超える応募があった場合、抽選とさせて頂きます
※競合他社様、パートナー企業様からのお申し込みはお断りさせて頂くことがございます

株式会社フォワードについて
ミッション:好きといえるブランドがある。そのよろこびを、人に、社会に。
ビジョン:ブランドとともに、育ち続ける会社

「事業」と「組織」の専門性を併せ持つブランドコンサルティングファームです。対消費者・顧客の社外視点と、対組織・従業員の社内視点を統合したブランド戦略策定を強みとして、企業のブランディング活動を支援しています。実効性あるブランド戦略には、社外と社内の両輪を回すことが不可欠です。私たちは、このふたつの視点で企業の成長をドライブするブランドを構築します。

会社名:株式会社フォワード
所在地:東京都中央区日本橋2-3-21 群馬ビル6階
代表者:伊佐 陽介
設立:2013年11月
事業内容:ブランドコンサルティング事業、組織コンサルティング事業
URL:https://www.forward-inc.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社フォワード「広報担当」までお問い合わせください。
TEL:03‐6262-3584(代表)
e-mail:info@forward-inc.co.jp

リリース詳細
提供元: PR TIMES