調達インフォ、官公庁・自治体・独立行政法人向けに新機能を提供開始!仕様書及びその他資料が紐づく入札案件のスムーズな検索・抽出が可能

~ これまでリクエストが多かった仕様書の抽出が、簡単かつスピーディーに ~

株式会社うるる(東京都中央区 代表取締役社長:星 知也、以下「うるる」)が運営する、官公庁・自治体向け購買調達サービス 「調達インフォ」は、自治体担当者向けに、仕様書及びその他資料が紐づく入札案件の検索・抽出が可能な新機能の提供を開始したことをお知らせいたします。

画像1

■新機能の提供の背景
調達インフォは、全国約7,500以上機関の入札案件・落札情報を、官公庁や自治体の調達担当者が無料で閲覧し、情報収集できるサービスです。これまで調達インフォを利用する官公庁・自治体の担当者からは、他の自治体の先進的な事例や、適切な調達に必要な仕様書の条件を参考にするため、「初めての入札では、過去の仕様書や資料を参考にしたい」という声を多くいただいておりました。

しかし、他の自治体や公的機関の多岐にわたる仕様書を、素早く収集する手段は限られています。そのような背景から、調達インフォに寄せられる仕様書に関する相談は月間で50件を超えていました。これらのご要望にいち早くお応えするため、2021年7月26日の「入札情報速報サービスNJSS」(https://www.njss.info/)のトータルリニューアルに伴い、この度調達インフォでも、仕様書及びその他資料が簡単かつスピーディーに検索・抽出できる新機能を提供することとなりました。

■利用対象
調達インフォ(https://bid-info.jp)申込済みの利用者(官公庁・自治体・独立行政法人職員)に無料で提供いたします。

■提供情報のイメージ
例:公示案件のうち、各種条件での絞り込み検索に、仕様書・その他資料で絞り込みが可能
画像2

※公示された仕様書が対象となります。

これらの部署別の案件調査資料、また調査代行を無料で提供することにより、調達インフォの利用価値を向上させるとともに、官公庁や自治体の業務効率化に資するサービスとして、今後も認知及び利用者拡大に繋げてまいります。

●調達インフォとは(https://bid-info.jp

画像3

調達インフォは、全国約7,500以上機関の入札案件・落札情報を、官公庁・自治体の調達担当者様が無料で検索・閲覧できるサービスです。

調達インフォを利用することで、他の自治体の類似案件や、過去の仕様情報や落札金額を簡単に素早く調査することが可能です。

画像4

これにより入札価格の適正化と最適化だけでなく、民間企業からの良質な提案や参入を実現しています。また、調達における調査業務の負担を軽減することで、官公庁・自治体の働き方改革もサポートしています。

◼株式会社うるる 概要
うるるグループ(https://www.uluru.biz/
設立:2001年8月31日
所在地:東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F
代表者名:星 知也
事業内容:
◆CGS(Crowd Generated Service)事業 ※CGS事業はクラウドワーカーを活用したSaaSサービス
・fondesk事業(受電専門の電話代行サービス)
・NJSS事業(入札情報速報サービスの運営)
・えんフォト事業(幼稚園・保育園向け写真販売システム)
・OurPhoto事業(出張撮影マッチングサービス)※OurPhoto株式会社にて運営
◆クラウドソーシング事業
・「シュフティ」の運営、自治体のひとり親支援事業などにおける在宅ワークプログラムの提供
◆BPO事業 ※株式会社うるるBPOにて運営
・BPO事業(総合型アウトソーシング事業)

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社うるる NJSS事業部 担当:安蘇
TEL:03-6225-0855 E-Mail:bid-info@uluru.jp

リリース詳細
提供元: PR TIMES