カゴヤ・ジャパン、スーパーコンピューター「SX-Aurora TSUBASA」を月額88,000円でクラウド提供

2021年4月26日より、カゴヤ・ジャパン株式会社では、日本電気株式会社 (英文: NEC Corporation)のスーパーコンピューター SX-Aurora TSUBASAをカゴヤ・ジャパンのデータセンターで運用できる「SX-Aurora TSUBASAクラウド」の提供を開始します。

2021年4月26日より、カゴヤ・ジャパン株式会社では、日本電気株式会社 (英文: NEC Corporation)のスーパーコンピューター SX-Aurora TSUBASAをカゴヤ・ジャパンのデータセンターで運用できる「SX-Aurora TSUBASAクラウド」の提供を開始します。
画像

SX-Aurora TSUBASAは、世界トップクラスのコア性能を有する超高性能・低消費電力のベクトルプロセッサを実装し、高機能性と使いやすさを両立したスーパーコンピューターです。
「SX-Aurora TSUBASAクラウド」は、SX-Aurora TSUBASAを当社のクラウド上で運用できるインフラ(サーバーや電源、空調設備)と保守料金込みのセットにしたサブスクリプションサービスです。

【ホスティングサービス提供価格(税込み)】
エントリーモデル
初期費用 110,000円  月額費用:88,000円

ミドルレンジモデル
初期費用 132,000円  月額費用:297,000円

▼SX-Aurora TSUBASAクラウド
https://www.kagoya.jp/cloud/hpc/

リリース詳細
提供元: PR TIMES