サンワカンパニーが「iFデザイン賞2021」を7年連続で受賞

ワールドデザインインデックスは日本ランキングトップ25入り

住宅設備機器・建築資材のインターネット販売を行う株式会社サンワカンパニー(所在地:大阪市北区茶屋町19-19 代表取締役社長:山根 太郎)は、世界3大デザイン賞のひとつである「iFデザイン賞2021」を受賞しました。本賞の受賞は7年連続となります。また、受賞企業の過去5年間の累積ポイントから選出される「ワールドデザインインデックス」において、当社は日本ランキングでトップ25(473社中)、アジアランキングでトップ100(4679社中)、バスカテゴリー(※1)でトップ25(270社中)、インハウスデザインチーム(※2)でトップ100(2004社中)にランクイン(個別順位は非公開)いたしました。

※1:洗面を含むバス製品における受賞企業。※2:社内でデザインを行う受賞企業。

iFデザイン賞とは

画像1

iFデザイン賞は、Reddotデザイン賞(ドイツ)、IDSA(アメリカ)と並ぶ、世界三大デザイン賞の1つです。ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会が毎年主催し、全世界の優れた製品を選定、表彰しています。世界中から選抜された78人の審査員が、外観の美しさのみならず、12項目に及ぶ厳しい基準を基に審査しています。

【12の基準項目】デザイン品質/実用性/仕上げ/革新性/使いやすさ・人間工学/ブランド価値/安全性/環境対応/顧客満足度/空間配慮/製造と配送の効率性/精密性

受賞商品紹介

カリモク洗面(洗面台)
木製家具のトップブランドである「カリモク家具」とのコラボレーションにより、《KNSコンパクトキッチン》に続いて誕生した《カリモク洗面》。扉は厳選されたオーク無垢材を使い、扉、天板、側板と内側すべてにウレタン塗装を施すことで撥水性に富み、汚れにくい仕上げになっております。技術力と安心の品質で、やさしく上品な木目と色合いをそのままに活かしています。
画像2

リリース詳細
提供元: PR TIMES