サーモフィッシャーサイエンティフィック、科学研究における多様な画像データを一元管理・活用できる新たなソフトウェア「Athena」を日本市場にて販売開始

サーモフィッシャーサイエンティフィック ジャパングループは、材料科学研究に特化した高品質の画像データ管理プラットフォーム「Thermo Scientific Athena Software」(以下、Athena)を2021年4月1日から日本市場にて販売を開始したことを発表します。このプラットフォームは、分析センターなどのコアイメージング研究施設で日々生成されるデジタルデータの管理、トレーサビリティ、共有作業を簡素化します。Athenaにより、ワークフローのあらゆる段階において、複数のイメージング機器から生成される実験データに、遠隔地や研究室内からアクセスできるようになります。これにより、複数の施設や組織に所属する研究者間のコラボレーションを可能にします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/255835/LL_img_255835_1.png
Thermo Scientific Athena Software

研究現場で得られる解析画像の進化に伴い、より複雑な画像解析が可能になる一方で、データ収集量が日々増大し、その管理が近年課題となっています。複雑な画像解析手法を活用する前提として、手法の再現性を担保することが重要です。Athenaプラットフォームは、科学研究プロジェクトをデジタル化し、データ管理を一元化することで、データ公開のFAIR(「Findable(見つけられる)」、「Accessible(アクセスできる)」、「Interoperable(相互運用できる)」、「Reusable(再利用できる)」)原則に対応しており、分析センターなどの研究者は実験ワークフローを保存、再現、共有することができます。

サーモフィッシャーサイエンティフィックのビジュアライゼーションサイエンスビジネスのヴァイスプレジデントであるAlbine Roy-Contancinは、次のように述べています。
「Athenaプラットフォームは、解析ワークフローの完全なトレーサビリティを提供し、コラボレーションを強化することで、科学研究における打開策の影響力を最大化し、将来の研究のための強固な基盤を提供します。当社はデータ管理の課題解決と、ワークフローの全段階での実験結果に対するアクセスの簡素化に努めています」

Athenaプラットフォームを利用することで、分析センターなどの材料研究者は、セキュアで直感的なインターフェイスを介して、一元管理された画像データにアクセスできるようになります。研究者は、デジタル技術を活用して、実験の計画や整理、検索エンジンによる特定情報の検索、さらに大量の高品質2次元/3次元データの迅速な視覚化を実行することができます。また、注釈やメモ、インスタントメッセージ機能などのコラボレーションツールが搭載されているため、複数のユーザー間でのリアルタイムコミュニケーションが可能です。

Athenaの製品詳細につきましては、下記のサイトをご覧ください。
https://www.thermofisher.com/jp/ja/home/electron-microscopy/products/software-em-3d-vis/imaging-data-management/athena-software-for-core-imaging-facilities.html (英語)

■サーモフィッシャーサイエンティフィック インコーポレイテッドについて
サーモフィッシャーサイエンティフィック インコーポレイテッド(本社:米国マサチューセッツ州ウォルサム、NYSE:TMO)は、科学サービスを提供する世界的なリーディングカンパニーであり、収益は300億ドルを超えています。私たちのミッションは、私たちの住む世界を『より健康で、より清潔、より安全な場所』にするために、お客様に製品・サービスを提供することです。私たちはライフサイエンス研究のさらなる加速、分析における複雑な課題の解決、臨床診断性能と治療の向上、研究室の生産性向上に取り組むお客様を支援します。
世界に80,000人以上の従業員を擁する当社のグローバルチームは、Thermo Scientific、Applied Biosystems、Invitrogen、Fisher Scientific、Unity Lab Services、Patheonといった業界をリードするブランドを通じて、革新的な技術、購入における利便性、医薬品開発・製造サービスにおいて、他に類を見ない組み合わせを提供します。
URL: https://www.thermofisher.com

■製品に関するお問い合わせ先
Email: FRBOR.sw-info-jp@thermofisher.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press