ゼロトラスト事業に向けたアクシオとKeyspiderの業務提携について ~クラウドシフトする企業システムの課題解決に、新たなクラウドID管理サービスを展開~

株式会社アクシオ(東京都品川区、代表取締役社長:渡邉 浩司、以下:アクシオ)と、Keyspider株式会社(東京都渋谷区、代表:寺田 雄一、以下:Keyspider)は、このたびクラウドID管理サービスに関する業務提携を締結しました。本締結により、資本提携(資本金非開示)と業務提携を通じた緊密な協力体制のもと、Keyspiderの販売総代理店として、クラウドID管理サービスに関するゼロトラスト事業ならびに開発するサービス製品「Keyspider」を展開します。
また、アクシオは2021年4月1日付で、社内に本事業を推進する新組織「ゼロトラスト事業本部」を設置し、新組織のもとで「Keyspider」(製品)とアクシオ(技術)のシナジーを発揮し、ビジネスの拡大を目指して参ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/252981/LL_img_252981_1.png
図1 Keyspider社とのシナジー効果

【クラウドID管理サービスKeyspiderとは】
Keyspiderは、AD、Azure AD、Office 365、Salesforce、G Suite、BOXなどのクラウドサービスはもちろん、オンプレの社内システムとも、簡単にIDのライフサイクル管理とID連携できる、クラウド型のID管理サービスです。
企業内のそれぞれのシステムに存在するユーザーID、パスワードや、組織、権限情報などを、一元的に管理し、企業内の全てのシステムに同期。企業内のユーザー情報、権限情報を統合的に管理します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/252981/LL_img_252981_2.png
図2 クラウドID管理サービス「Keyspider」
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/252981/LL_img_252981_3.png
図3 ゼロトラストにおける「Keyspider」の位置づけ

【株式会社アクシオについて】
アクシオはマルチベンダーで各社ID管理ツールを利用してきた経験と、特権ID、オープンソース等、お客様のニーズに合わせた総合提案力で、多くの企業・大学に統合型認証基盤システムを導入してきました。企業組織やシステム調査、要件定義などのID管理分野におけるコンサルティング領域を得意とし、ツールだけでは困難な前処理プロセスのデータベース開発や申請ワークフロー処理、システムの利用の要となるシングルサインオン(SSO)の構築も多数の実績があります。近年、IDaaSサービスにも注力し、時代に即したID管理の提案を進めています。

【Keyspider株式会社について】
Keyspiderは、クラウドID管理サービスを提供するスタートアップです。企業のIDや権限を統合管理し、全てのクラウドサービス、全ての社内システムと同期する「ID管理」は、ゼロトラストの中核機能です。我々はゼロトラストの時代に最適なID管理の仕組みを「Keyspider」としてゼロから自社開発し、クラウドサービスとして中小企業から大企業まで多くの企業に提供しています。

【各社代表からのコメント】
株式会社アクシオ 代表取締役社長 渡邉 浩司
統合認証基盤の導入、構築、運用、およびコンサルティングサービスに強みを持つ弊社にとって、Keyspider社への出資提携は、自社のサービス強化への取り組みを示すものです。多くの企業・大学においては、システム自体もクラウドサービス型へとシフトしている状況であり、様々な環境で活用できるID管理やSSOの基盤整備は必要不可欠な取り組みです。今後もシステム担当の業務効率化と付加価値実現をサポートするサービスを追加していくとともに、連携した支援サービスの拡充を図って参ります。

Keyspider株式会社 代表 寺田 雄一
クラウドサービスの活用が進む中、企業のセキュリティは「ゼロトラスト」の考え方が重要になってきます。その中で、企業のIDや権限を統合管理し、全てのクラウドサービス、全ての社内システムと同期する「Keyspider」は、ゼロトラストの中核機能です。今回の業務提携、資本提携によって、アクシオと共同でより多くの企業に対してKeyspiderを提供することで、企業のゼロトラストへの対応とセキュリティの強化に貢献していきます。

【エンドースメント】
アズリンク株式会社 代表取締役 田辺 泰三
この度の資本業務提携でビジネス領域がさらに広がることを非常にうれしく思います。昨今のクラウドコンピューティング化、またコロナ禍での場所・環境・デバイスを選ばないゼロトラストネットワークの概念が一般的なシステム構成となる今後、ID管理は非常に重要なキーファクターとなります。本提携を通して両社の成長とゼロトラストネットワークの普及を加速化し、ひいてはお客さまの生産性向上、セキュリティ向上や働き方改革に貢献していくことを共に目指します。

かもめエンジニアリング株式会社 代表取締役 潮村 剛
この度の資本業務提携が、ゼロトラストネットワークの普及に寄与するものと強く期待し歓迎します。ID管理はネットワークセキュリティの要であり、認証基盤の土台でもあります。認証・認可をコアとするゼロトラストのセキュリティモデルは、適切なID管理なくしては成り立ちません。リモートワークやクラウドコンピューティング化がますます進む今後、お客様の情報資産を守り業務を効率化させるため、当社も両社とともに進んでまいります。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
図2 クラウドID管理サービス「Keyspider」 図3 ゼロトラストにおける「Keyspider」の位置づけ

Office 365のご契約で、Amazonギフト券が漏れなくプレゼントされるキャンペーンを実施中
Office 365の価格