全国のマンション・団地の祭りやイベント開催をサポート 『コロナ感染症対策』支援サービスを開始

祭り・伝統文化の企画や運営等のサポート事業を行っている専門会社 株式会社オマツリジャパン(代表取締役社長:加藤 優子、所在地:東京都渋谷区、以下オマツリジャパン)は、全国のマンションの管理組合や自治会を対象に、感染拡大防止ガイドライン※1をもとに集合住宅や団地で行う祭りやイベントの開催をサポートする『コロナ感染症対策』支援サービスを2021年4月1日より開始いたします。

◆『コロナ感染症対策』支援サービス実施背景
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、全国の祭りやイベントが中止や規模縮小を余儀なくされています。集合住宅や団地においても例外ではなく、地域の祭りやイベントが中止となったことで、住民同士のコミュニケーションが図りにくい状況が続いていました。2021年3月には首都圏で緊急事態宣言が解除され、再び祭りやイベントの開催を通して街を盛り上げたい、お互いが顔を合わせコミュニケーションを図り、地域コミュニティのつながりを強め、災害時の連携につなげたいなどの声が高まっています。しかし感染症対策のノウハウが無いために、祭りやイベントの開催に踏み切れない集合住宅や団地が多いのが現状です。
このような状況を受け、祭りサポート専門会社であるオマツリジャパンは、『コロナ感染症対策』支援サービスを開始し、全国の集合住宅や団地で行う祭りやイベントの開催をサポートする運びとなりました。

◆『コロナ感染症対策』支援サービス概要

全国の集合住宅や団地を対象に、夏祭りが開催出来る様、コロナ感染症対策を中心とした各種サポートを行います。具体的には「夏祭りに向けた開催のお悩み相談会」を実施し、課題を抽出した上で、(1)感染症対策実務サポート(2)祭り・イベントコンテンツ企画・外部派遣(3)祭り・イベント会場設営・撤去などのサービスを行います。

◆オマツリジャパンコメント
自治会やマンションで行われる祭りは、住民同士のコミュニケーションを図る場として、また地域コミュニティのつながりを作る場として重要な意味を持つと考えています。私自身も集合住宅で育ったことから、住民が手掛ける地域の夏祭りのワクワク感や楽しさは幼少期の原体験として心に残っています。
今回の『コロナ感染症対策』支援サービスを通し、祭りをどのように開催して良いか分からず、悩まれている自治会やマンション管理組合のご支援をしたいと考えております。また、祭りの開催を支援することで、地域コミュニティ活性化に貢献できれば幸いです。(オマツリジャパン 事業開発部長 菅原健佑)

◆感染拡大防止ガイドライン※1について
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、全国の祭り・イベントが中止や規模縮小に追い込まれています。これまで開催に向けての具体的なガイドラインが設けられていなかったことにより、中止や規模縮小せざるを得ない状況となっておりました。
このような状況を受け、様々な祭り・イベントを主催する公益社団法人日本青年会議所が、政府や各都道府県により出される方針及び専門家会議による提言等を踏まえ、「祭り・イベント等開催に向けた感染拡大防止ガイドライン」を策定致しました。このガイドラインを活用することでコロナ禍における祭り・イベント開催のハードルは低くなり、それらを通じた地域経済の活性化やコミュニティの再構築に大きな後押しとなります。
祭りサポート専門会社であるオマツリジャパンは、アドバイザーとして今回のガイドライン策定に中心メンバーとして携わりました。
詳細はこちら:https://omatsurijapan.com/news/guidelines/

◆オマツリジャパン会社概要
名称:株式会社オマツリジャパン
代表取締役社長:加藤優子
所在地:東京都渋谷区代々木2-8-5 新宿南口ビル303
設立:2015年11月11日
資本金:6,620万円
事業内容:「祭りサポート専門会社」祭りのコンサルティング、祭りを活用した企業プロモーション、祭りのWEBプラットフォーム、祭りの団体コーディネート、着地型ツアーの実施(外国人含)他
WEBサイト: https://omatsurijapan.com/

◆本件に関するお問い合わせ先
オマツリジャパン広報担当 和光
Email:info@omatsurijapan.com

リリース詳細
提供元: ドリームニュース