新製品 Xeon W-3200[64レーン]CPU, C621 PCH, 4x M.2ソケット搭載, M.2 VROC、マルチGPU対応 水冷式デスクトップ「Convallis-1900BL」の御紹介

株式会社クォーレスト(本社:東京都世田谷区 代表取締役:黒川博生)では、Xeon W-3200[64レーン]CPUを水冷して静音性を向上し、C621チップセット、4本のPCIe3.0[X16]バス、6Gbps SATAポート、4x M.2ソケット、USB3.1ポート、1 & 10GbE LAN、NVIGIA GTX 4GBグラフィックス[変更可能]を搭載し、マルチQuadro GPUに対応可能なデスクトップシステム「Convallis-1900BL」の販売を2020年12月から開始致しました。

◆Intel Socket 3647 Xeon W-3200 Series CPU対応◆
Convallis-1900BLシリーズは、LGA-3647ソケット[ソケットP]Intel Xeon W-3200[64-レーン]CPU及び Xeon-SP[48レーン]CPUを、水冷式クーラーにより冷却する静音性に優れた高性能ワークステーションです。
3.5インチ/2.5インチ両用ベイに6台のHDD/SSDと2.5インチSSD専用ベイに2台までのドライブが実装可能で、フロント-ドアは左右両方向に開閉可能です。
Intel Hyper-Threading Technologyにより最大28コア56スレッドの並列演算処理に対応し、Intel Turbo Boost Technology3.0などの最新技術をサポートします。(1)
CPU直結の288ピンDIMMソケットには、最大384GBのDDR4タイプ2933/2666MHz ECC R-DIMM / 768GB ECC LR-DIMM / 1.5TBのECC 3DS-DIMMが実装可能です。
システム拡張用バスとして、ダブルスロット対応PCIe3.0[X16]バス4本、PCIe3.0[X4]バス1本が利用できます。(2)
4本のM.2ソケットはVROCによるRAID 0, 1, 5, 10をサポートし、Intel Optane SSDを起動ドライブとして利用できます。(3)
◆Intel C621チップセット◆
Intel Rapid Storage Technology[RST]をサポートするIntel C621チップセットを搭載し、ソフトウェアRAID 0, 1, 5, 10接続が可能な6ポートの6Gbps SATAポートを装備しています。
各種ペリフェラルの接続を可能にする、2ポートの高速USB3.1 Gen2ポート[10Gbps]、6ポートのUSB3.1 Gen1ポート[5Gbps]、2ポートのUSB 2.0ポートが利用できます。
◆ネットワーク環境◆
低消費電力の802.3azプロトコル、Wake-On-LAN機能やリモート・ブートを可能にするPXE機能をサポートしたIntel i210-ATチップによるギガビット-ネットワーク[GbE]と、Aquantia AQC107チップによる10ギガビット-ネットワーク[10GbE]ネットワークポートを装備しています。
◆マルチGPU対応◆
NVIDIA GeForce GTX1650 4GBグラフィックス・ボードを標準装備し、DisplayPort 1.4, HDMI 2.0b, DVI-Dポートが使用できます。
工業デザイン、特殊効果、科学的視覚化などのビジュアル コンピューティング プラットフォームとして、複数のNVIDIA Quadro GPUの搭載が可能です。(4)
◆高品質オーディオ◆
Realtek ALC888Sオーディオ・コーデックによる7.1チャンネルHDオーディオは、プレミアムBlu-ray音質に対応した高品質オーディオ環境を提供します。
◆広範なOSサポート◆
Windows10, Windows Server 2016/2019, RedHat EL 7.5/7.6, Fedora 27/28, SuSE SLES 12/15, Ubunts 18.04, Oracle Linux 7.5, CentOS 7.5, Vmware ESXi7.0[各64bit]など広範なOSをサポートしています。
◆低消費電力・低騒音設計◆
最大90%のエネルギー変換効率を達成した750W 80Plusゴールド規格高効率電源を搭載しています。GPUの搭載を可能にする4本の8[6+2]ピンのPCIe補助電源コネクターを装備しています。電力需要に応じて、8本の8[6+2]ピンのPCIe補助電源コネクターを装備した1000W, 1200W, 1500W電源へのアップグレードが可能です。
システム前面の14cmファン2台と天板の12cmファン2台には、システムからの発熱量に応じて回転数がコントロールされるPWM方式自動変速ファンを採用して、システムの動作音を低減しています。

(1) Xeon-SPでは22コア44スレッドまでとなります。
(2) X16/NA/X16/NA/X16/NA/X16、X16/X8/X8/X8/X8/X8/X8バスとして動作
オンボードM.2ソケットの使用により制限されます。
(3) M.2 NVMe SSD VROC とPCIe3.0[X16]バス#1は排他使用となります。
(4) GPUの電力要求に応じた電源ユニットのアップグレードが必要になります。

ホームページにて、システム構成に関する詳細を掲載しております。
また、製品PDFもご用意させて頂いておりますので、御参照頂ければ幸いです。
ホームページのURLは以下をご参照下さい。

Qualest Convallis-1900BL 水冷式CPU デスクトップ システム
http://www.qualest.co.jp/contents/workstation/Convallis-1900BL.shtml

【会社概要】
■会社名 株式会社クォーレスト
■代表者 代表取締役 黒川 博生
■創 立 平成5年10月8日
■所在地 東京都世田谷区船橋5-29-10
■TEL 03-6316-6328
■FAX 03-6323-5652
■URL http://www.qualest.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社クォーレスト
■担当者 黒川 博生、松枝 秀樹
■TEL 03-6316-6328
■FAX 03-6323-5652
■E-mail sales@qualest.co.jp

リリース詳細
提供元: ドリームニュース