ギグセールスに元独立リーガーの大谷真徳氏が参画

~守備と打撃のスペシャリストがセールステック企業で活躍~

「営業組織のデベロッパー」をミッションに据えるセールステック企業:ギグセールス株式会社はこのたび、元プロ野球独立リーガーの大谷真徳氏が参画したことをお知らせいたします。

画像

近年、元野球選手のセカンドキャリア問題が議論されております。
新たな目標を設定することに苦戦している方が多い印象です。
元プロ野球・独立リーガーの大谷真徳氏もそんな1人でした。
しかし、この度、ギグセールスアカデミーとの出会いによって、
野球選手時代から掲げている「日本一」という目標設定を変えずに、
活躍するフィールドをスタートアップ企業に変更することに成功しました。
入社初日からアポイント獲得を複数件獲得を続け、初月から戦力として活躍しています。
来月以降は、セールスディレクターとして、営業組織のマネジメントに挑戦し、
来年からは「ギグセールスアカデミー」の講師としても活躍される予定です。

ギグセールスでは、現時点ではこれといったスキルがない方でも、
営業力を身につけ「プロ営業職」として環境を選ばず、
活躍できる力を身につけられるような環境を用意し続けます。

■ギグセールスアカデミーはこちらから
https://lp.gig-sales.tokyo/sales-academy
※初心者からでも営業フリーランスとして独立を目指せる有料講座です

■ インタビュー動画
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=MhuLHCUmPT4 ]

■大谷 真徳(おおたに まさのり) 略歴
小学生からの20年間、野球に人生を捧げ、独立リーグ「徳島インディゴソックス」ではチームのリーグ優勝と年間MVP、ベストナイン、首位打者、最多打点の実績を残す。ドラフト候補として注目を集めるも、惜しくも指名漏れ。2015年より営業職にキャリアチェンジをし、保険代理店、スポーツショップ店員、アパレル販売、HRサービスとあらゆる職種を経験。2020年よりギグセールスにてインサイドセールスとギグセールスアカデミーの講師を務める。右投げ左打ち。遠投120m。

参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E7%9C%9F%E5%BE%B3

■本人のコメント
「メンバー一丸となってお客様の営業の課題を解決しようとする姿、IPOだけでなく、その先のビジョンに向けて、挑戦を続ける志に惹かれました。ギグセールスは本気で日本一を目指せる高いポテンシャルとスピード感を兼ね備えていると感じて、自分の時間と人生を投資したいと思い、参画を決断しました。私のミッションは、ギグセールスの企業価値向上のため、営業面から更なる成長に貢献することです。これまでのキャリアを良い意味で捨てて、ガムシャラに自らの役割に全力で取り組みます。いつかインディゴソックス(古巣チーム)のスポンサーになれるよう頑張ります!(笑)」

■ギグセールス会社概要
社名:ギグセールス株式会社
設立:2017年
代表者:小林 竜大
ミッション:営業組織のデベロッパーであること
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3丁目2−13 リードシー恵比寿ビル1F
事業:BtoBセールス支援事業、営業フリーランスの採用・育成・マネジメント、メディア運営事業、
URL:https://gig-sales.tokyo/

リリース詳細
提供元: PR TIMES