使えるお金が1.2倍になる福利厚生サービス「株式会社バイント」設立のお知らせ

~1人1人により豊かなライフスタイルを提供~

《アルバイト向け福利厚生サービス》を行う「株式会社バイント」本社:東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3F、代表取締役:田垣内 啓介)が、《2020年4月24日》に設立した事をお知らせいたします。

画像1

設立に至った背景

現在、日本では正社員だけでなく、アルバイトまで人手不足に陥っています。正社員への福利厚生は充分に整っている企業が多くなってきましたが、パート・アルバイトは一時的な雇用であるという互いの認識から、企業側としても福利厚生費をかけないのがこれまでの常識でした。

しかし、外国人労働者の受入が進む中、少しでも人手を確保するには、労働者にとって嬉しい制度が整備されているかがとても重要です。「そのような整備を企業側の負担を軽減させ、実現できるか」がバイントのこれから成し遂げる目標です。

”社会から求められているモノを作り、1人でも多くの人々を笑顔にすること”を念頭に、社会に革新を起こしていきます。

サービスの特徴

画像2

”アルバイトの可能性を最大限に”というコンセプトを元に、使えるお金の増やし方をFintechで解決します。

新型コロナウイルスの影響で、多数の企業だけでなく学生にも大きな被害が出ており、企業は収益をより上げること、学生は使えるお金を増やすことを解決するのがバイントです。

8月よりプレスリリースを予定しておりますので、続報をお待ちください。

【会社概要】
会社名:株式会社バイント
所在地:東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3F
代表者:田垣内 啓介
設立年月日:2020年4月24日
URL:https://byntinfo.wordpress.com/
事業内容:Fintechに関する事業、HR Techに関する事業、有料職業紹介に関する事業

リリース詳細
提供元: PR TIMES