EskoとAVT、ビジネスを統合してパッケージングバリューチェーンの連携を拡張

印刷、包装、ラベル業界向けの統合ハードウェアおよびソフトウェアソリューションのグローバルデベロッパーであるエスコグラフィックス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:南 文輝、以下 Esko)は、印刷検査、プロセス制御、品質保証ソリューションのグローバルプロバイダーであるAVTとの事業統合を発表いたします。

両社の統合はすぐに有効になり、自動化された品質検査をパッケージングとラベリングのバリューチェーンに組み込むことで、EskoとAVTの両方の顧客にシンプルで拡張された接続を提供するようになります。
世界中で同じ顧客の多くを共有することで、結合されたビジネスは、営業および技術サービスチームの拡大と、現地での強化により、顧客とOEMパートナーが両社に期待する同じレベルの顧客サービスと卓越した技術を確実に受けられるようになります。

ダナハーのパッケージングおよびカラービジネス(Pantone、Esko、X-Rite)の社長であるMattias Bystromは、次のようにコメントしています。
「私たちは、長期にわたってパッケージングへの信頼を築くことを使命としています。これは、グローバルなパッケージングバリューチェーン全体で、仕様、測定、関係者間のコミュニケーションを継続的に改善することに注力していることを意味します。AVTとEskoの間の組織的な障壁を取り除くことで、このビジョンを促進しています。」

新しい組織の目的は、お客様がグローバルに印刷品質と色をエンドツーエンドで伝達および測定し、より簡単、迅速、かつ正確な正しい初回生産を提供して、運用パフォーマンスと最終的に顧客満足度を高めることです。
AVTの社長であるRoy Poratは、次のように述べています。
「プリンターが印刷の品質と色を測定しやすくなり、オペレーターが品質と色の目標を達成しやすくなり、チームが品質と色のデータを追跡して共有しやすくなり、ビジネスリーダーがこれらのソリューションを実装しやすくなります。私たちの強みを組み合わせて完全なソリューションを提供することは、お客様と当社のビジネスにとってエキサイティングな機会です。」

EskoとAVTは、AutoSetをすでにリリースしています。これはEskoパッケージプリプレスワークフローサーバーであるAutomation EngineとAVT 100%印刷検査ソリューション間のデジタルリンクです。Automation Engineが従来の印刷機およびデジタル印刷機また自動巻き取り機でAVT検査システムを自動セットアップできるようにすることで、この開発により2社のビジネスがより緊密に連携するための道を築きました。
AVTは、パッケージバューチェーンのデジタル化というビジョンをサポートするために、2017年にEskoの親会社であるDanaherによって買収されました。Mattias Bystromは、Esko社長からのリーダーシップの役割を拡大し、2019年8月にAVTのマネージメントも勤めました。この最新の戦略的動きは、包括的なハードウェアおよびソフトウェアソリューションを使用して、ブランドオーナーとその印刷およびパッケージサプライチェーンのパートナーにより良いサービスを提供することを約束します。
日本国内のAVT製品に関するビジネスは、従来ビデオジェット・エックスライト株式会社として行っていましたが、今後はエスコグラフィックス株式会社の事業部に移行していきます。

■Eskoについて
ダナハーの企業であるEskoは、消費財の市場投入プロセスをデジタル化、自動化、接続する統合ソフトウェアおよびハードウェアソリューションのグローバルプロバイダーです。Eskoは、人、プロセス、ツールを結び付けて、グローバルブランドとそれらを信頼する人々のニーズに対応します。Eskoのお客様は、正確で効率的にスピーディーにコンシューマー向け製品の市場投入を実現しています。現在、90%のブランドがEskoのソリューションを使用してパッケージを製造しています。
ベルギーのゲントに本社を置くEskoは、世界中で1,800人の従業員を抱え、パッケージングセクターに独自の焦点を当てています。詳細については、 https://www.esko.co.jp をご覧ください。

■AVTについて
AVTは、パッケージング、ラベル、および商業印刷業界向けの印刷プロセス制御、品質保証、印刷制御における世界的なリーダーです。世界中に8,000を超えるシステムがインストールされているAVT統合ソリューションは、自動オンラインおよびオフライン検査と他のビジョン中心のプレス制御と同期した高度な色測定などによって印刷品質を向上させます。これにより、AVTソリューションは、自動化、生産セットアップサイクル、画像品質に対する要求、無駄な印刷物の削減、不十分なプロセスと品質管理などの主要な業界の課題に対処します。AVTはイスラエルに本社を置いています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press