ブルームバーグのバイサイド・ソリューションをアジア太平洋地域を代表する資産運用会社10社が採用

【2020年6月18日】ブルームバーグは本日、アジア太平洋地域を代表する資産運用会社10社が、ブルームバーグのバイサイド向けソリューションの一つ、バイサイドオーダー・マネジメント・システム「アセット&インベストメントマネージャー(AIM)」を採用したと発表しました。その内のいくつかは、既に数か月間稼働しており、ブルームバーグの包括的なバイサイド・ソリューションは、ボラティリティの高い市場や急速に発展する世界の規制環境においても投資家をサポートしています。

AIMを採用した企業には、香港を拠点とする富邦ファンドマネジメント香港、山西証券(シャンシー・セキュリティーズ)インターナショナルアセットマネジメント、シンガポールを拠点とする海通国際証券(ハイトン・インターナショナル・セキュリティーズ)シンガポール、ムンバイを拠点とするDSPインベストメント・マネージャーズ、さらにブルネイを拠点とするイスラム・ブルネイ・ダルサラーム銀行を含みます。

ブルームバーグのバイサイド向けソリューションは、投資サイクルのあらゆるステージにおいて企業をサポートするためにマルチアセット運用にも対応しており、リサーチ管理、ポートフォリオの構築、トレード・オーダー管理、リスクマネジメント、パフォーマンスとアトリビューション、電子取引やオペレーション運用ツールを含みます。市場が未曾有の事態に直面する中、ブルームバーグの統合されたエンタープライズ・ソリューションは、アジアを代表する資産運用会社のフロントオフィスから始まる執行前業務から執行後業務まで一貫したサポートを提供し続け、投資プロセスにおける運用効率を向上します。

山西証券インターナショナルアセットマネジメントのAsset Management部門代表であるHaimo Zhang氏は次のように述べています。「企業内のワークフロー効率性を向上させるため、ブルームバーグのようなバイサイド向けのテクノロジーパートナーと協働できることを嬉しく思います。世界の金融情勢は、前例のない課題やボラティリティに直面しており、効率性の最大化と成長の実現に向けて、戦略の多角化やリスク管理ができる強靭なテクノロジーの導入が不可欠です」

DSPインベストメント・マネージャーズの最高技術責任者であるAshish Bajaj氏は次のように述べています。「DSPインベストメント・マネージャーズは、社内共通の一貫した効率的なワークフローを構築することを目的に、ブルームバーグのようなバイサイド向けテクノロジーパートナーと連携して取り組むことを大変楽しみにしています。世界の金融市場が未曾有の事態に直面する今、顧客である投資家の皆様に対して最善の成果をもたらすためには、強固で安定したなテクノロジーを備え、戦略の多角化とリスク管理に努めることが喫緊の課題です。複雑な金融情勢に直面する中、ブルームバーグは引き続き我々に最も適したテクノロジーパートナーであります。ブルームバーグが提供する包括的なバイサイド・ソリューションや効率的な実装により、私たちはサービスを差別化させ、世界の顧客の皆様にとって魅力的な存在であり続けることができます」

イスラム・ブルネイ・ダルサラーム銀行アセットマネジメントの債券部門代表であるJason Wong氏は次のように述べています。「ブルネイ初の、シャリーア(イスラーム法)に基づいて運営されるアセットマネジメントとして設立された弊社が、子会社のイスラム・ブルネイ・ダルサラーム銀行証券会社を通して、ブルームバーグと共に取り組めることを嬉しく思います。ブルームバーグのAIMは、業界を代表するプラットフォームで、業務遂行に必要な俊敏性を備えていると同時に、トレードの全てのプロセスにおける効率性を最適化したワークフローを提供します。ブルームバーグが提供するサービス、スピード、プロフェッショナルな姿勢に満足しており、将来のさらなるコラボレーションを楽しみにしております」

ロックダウン(都市封鎖)措置などの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響下においても、ブルームバーグの支援により、このような企業全体に関わる多くの複雑なプロジェクトが達成されました。

ブルームバーグ 資産運用会社向け営業部門のアジア地域責任者であるフィリッパ・トンプソンは次のように述べています。「運用会社がCOVID-19の投資への影響に直面する状況下で、強靭なテクノロジーソリューションや運用モデルはより重要のものとなってきています。ブルームバーグはコロナ禍においても、顧客の皆様に最善を尽くしてサービスの提供をつづけ、迅速に対応できる高品質の実装プロジェクトをお届けします。市場動向が不透明な局面で、戦略的にテクノロジーに投資することができるこれらの運用会社の皆様は、長期的な成長を達成する柔軟性と強固な安定性を持ち合わせていることを示しています」

ブルームバーグのAIMは、オーダー管理システム(OMS)を代表するものの一つで、90カ国以上・850社以上のおよそ14,000人の運用担当者にご利用いただいております。また、ブルームバーグのPORTは、ポートフォリオ・リスク分析ソリューションで、最適化されたポートフォリオ戦略を実行するためのツールを投資家に提供します。ブルームバーグPORT Enterpriseは高度なリスクモデルを基盤とした高付加価値なレポート機能を提供します。AIM、PORT、さらにPORT Enterpriseを含むブルームバーグのバイサイド向けソリューションは、最大規模の運用会社やヘッジファンド、保険会社、年金ファンド、政府機関にご利用いただいております。

ブルームバーグのバイサイド向けソリューションズについては、こちら(https://about.bloomberg.co.jp/solution/buy-side/)をご覧ください。

ブルームバーグについて

ブルームバーグは、世界のビジネス・金融情報およびグローバルニュースを提供する情報サービス企業です。情報・人・アイデアをダイナミックなネットワークでつなぎ、有力な意思決定権者にビジネスの勝敗を左右する強力な情報ツールを提供します。ブルームバーグの最大の強みは、迅速かつ正確なデータ、ニュース、分析機能を革新的な技術を用いて提供していることで、これがブルームバーグ端末の中核を成しています。ブルームバーグのエンタープライズ・ソリューションは、この中核となる情報・技術の上に構築されており、組織全体におけるデータや情報へのアクセスから統合、配信、管理まで、より効率的かつ効果的な業務遂行を支援します。詳細は、https://about.bloomberg.co.jp/にアクセスするか、デモをリクエストをウェブページ(https://about.bloomberg.co.jp/request-demo/)にてしてください。

リリース詳細
提供元: PR TIMES