国内不動産において外国人オーナーをサポート「OWNR by RENOSY」英語表示追加でグルーバル展開を加速へ

~顧客の91.7%(※1)が利用する不動産オーナーアプリはグローバルスタンダードに~

不動産テック総合ブランド「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:樋口 龍、証券コード:3491、以下「当社」)は、不動産オーナー向けアプリ「OWNR by RENOSY(オーナー バイ リノシー)」に、英語表示を追加いたしました。

画像1

【本件のポイント】

顧客の91.7%(※1)が利用する不動産オーナー向けアプリに英語表示を追加
国境を越え、スマホ一つで所有物件の管理を完結でき、資産管理を効率化
今後、インバウンド需要が予想される国内不動産において外国人オーナーへのサポートを強化

 海外投資家から日本の不動産への投資が増加傾向にあります。日本の不動産に対する評価について、国土交通省が行った「平成30年度海外投資家アンケート調査業務報告書(※2)」によると、海外投資家の日本での不動産投資は年々向上しています。海外投資家で日本不動産への「投資実機あり」と回答した人は、2009年の33.7%から2018年には76.5%へ増加しました。日本の不動産市場は総じて高い評価を受けており、 76.3%の投資家が 「不動産市場の規模」について「優れている」と回答しており、今後も海外投資家や国内の在留外国人から国内不動産投資のニーズは増加すると見込んでいます。

◆ OWNER by RENOSY (オーナー バイ リノシー) 概要
 「OWNR by RENOSY」は、AIを活用した都心の中古マンションに特化した不動産投資サービス「RENOSY ASSET(リノシー アセット) マンション投資」の顧客が、所有物件に関する情報をスマートフォン1つで確認できるアプリです。顧客の91.7%(※1)が利用しており、アプリ上で所有物件の契約書類や入居者情報などの基本情報をデジタルデータで保管できます。アプリ上で「キャッシュフロー管理」「ポートフォリオ管理」 「収支シミュレーション」 「新着販売物件の提案」「確定申告サポート」「お問い合わせチャット機能」など、豊富な機能で不動産オーナーの資産管理を全力で支えます。増加する外国人オーナーの不動産管理をスマートに実現すべく、機能の英語表記に対応しました。世界中だれでも、どこからでも所有物件の管理を行えます。

◆ サービス詳細•サービス(機能)

名称:OWNR by RENOSY
サービス利用料:無料
推奨環境:iOS 11.0以降 Android 5.0 以上
iOS ・Andoroid 海外からダウンロード可能

(※1)「RENOSY ASSET マンション投資」の顧客、2020年5月時点
(※2) 引用元:国土交通省 土地・建設産業相 平成30年度海外投資家アンケート調査業務報告書

◆「OWNR by RENOSY」の主な機能
1. 収支シミュレーション機能
画像2

物件情報やローンの契約情報から、月々の収支の変化やローン残高を可視化。空室リスクや設備投資、火災・地震保険などの費用を自由に設定することで、経験ある不動産エージェントが導き出すシミュレーションをアプリで確認することができます。これにより、ユーザーのライフステージに合わせた、不動産投資プランの見直しも手軽に行えます。

2. キャッシュフロー管理機能
画像3

家賃入金やローンの支払いなど月々のキャッシュフローをアプリ上で確認可能。自社開発ツール「MANAGE by RENOSY(マネージ バイ リノシー)」(※3)で収支情報をアプリに反映します。アプリ上で購入した物件の管理費・ローン返済額・賃料の他に、ユーザー自身が税金や修繕費などの支出、その他収入を追加で設定することで精密なキャッシュフローの確認が可能となります。

3. ポートフォリオの管理機能
画像4

現在所有する物件(※4)の資産情報・管理情報・契約情報などを一元管理。物件毎の利回りや賃料、ローン返済額などの月々の収支と入居者情報が確認でき、面倒で煩雑になりがちな契約書などの書類管理や、確定申告に必要な送金明細情報をアプリで一元管理でき、ユーザーのスマートな資産管理をサポートいたします。

4. 新着物件のご提案機能
画像5

新たな投資用物件をご検討している方向けに、AIと経験あるエージェントにより選び抜かれた物件情報を表示いたします。表示されている物件を購入した場合の収支シミュレーションを確認することができ、資産計画(※5)の提案をいたします。

(※3)賃貸データ管理を行う自社開発の不動産業務支援ツール
(※4)他社管理物件や情報が古くデータがない一部物件には対応していません
(※5)年間固定資産税、都市計画税、不動産取得税が必要になるため概算の数値となります

◆ 「RENOSY ASSET(リノシー アセット)マンション投資」について
 “未来にいい選択を”をコンセプトに、不動産投資の各プロセスをテクノロジーと経験豊富なエージェントがサポートする次世代型の不動産投資サービスです。AIによる物件仕入れ (※1)や、データ活用による透明性の高い不動産提案を可能にする「DATA ANALYZER by RENOSY(データ アナライザー バイ リノシー)」を活用することで、データに基づく客観的な物件提案を実現。購入後の不動産管理はアプリでサポートし、テクノロジーを活用した手軽な不動産運用を可能にします。2020年3月度の顧客動向に関しては、マンスリーレポート(URL:https://www.renosy.com/magazine/entries/4461)をご覧ください。

◆ 今後の展開
 「不動産オーナーの資産管理をスマート」をサービスビジョンに今後も、OWNR by RENOSYで資産管理の環境を整備。オンライン完結で所有物件の管理ができるようアプリ全体のアップデート行っていきます。増加する外国人オーナーの不動産管理をスマートに実現すべく多言語表示を導入、年内中国語表示も予定しておりグローバルスタンダードを目指し加速します。

◆ GAテクノロジーズ概要
社名:株式会社GA technologies
代表者:代表取締役社長 CEO 樋口 ⿓
URL:https://www.ga-tech.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
設立:2013年3月
資本金:11億6869万8450円(2020年5月末日時点)
事業内容:
・PropTech(不動産テック)総合ブランド「RENOSY」の運営
(不動産情報メディア、不動産売買仲介、不動産販売、設計施工、不動産管理)
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
・AIを活用した不動産ビッグデータの研究
・中国人投資家向けプラットフォーム「神居秒算」など海外PropTech事業の運営
主なグループ会社:イタンジ株式会社,株式会社Modern Standardなど他3社

リリース詳細
提供元: PR TIMES