6/18(木)「技術伝承・情報資産活用のための自然言語処理/AI導入戦略」オンラインセミナーを開催!

“AIx量子コンピュータ”搭載のクラウドプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」を開発・提供する株式会社グルーヴノーツは、「技術伝承・情報資産活用のための自然言語処理/AI導入戦略」と題したオンラインセミナーを2020年6月18日(木)16:00より開催します。

画像1

これまで人や場所に依存した業務ノウハウや暗黙知、文書情報などのナレッジをデジタル化し、いかに継承・活用していくか。以前より多くの企業で課題視され、ナレッジマネジメントやFAQ(照会応答)・文書管理システムの導入が検討されてきました。

ここに自然言語処理/AIを活用することで、単なるシステム化にとどまらず、必要な人が必要な時に欲しい情報を瞬時に取り出して有効活用ができるようになり、さらなる業務の高度化や生産性を向上を図ることができます。

しかしながら、AIを導入しようにも、学術的な自然言語処理技術のアルゴリズムには、文章の性質や適用業務によって"向き"・"不向き"があります。
画像2

グルーヴノーツの「MAGELLAN BLOCKS」では、そうした技術特性や、日本語特有のニュアンスやその解読の難しさに対応するため、自然言語処理/ディープラーニングの技術開発に取り組み、高性能かつ必要な技術をあらかじめ標準搭載することで手軽に利用できる独自のAI/文書検索エンジンとして提供しています。

本セミナーでは、自然言語処理の概要から業務応用例、効果を最大化する独自の導入手法、実際の導入事例などを解説します。

大量にある文書(例:技術文書)やマニュアル、報告書/ドキュメントの探索・・・課題例

高度な自然言語処理技術を活用して独自に開発した「MAGELLAN BLOCKS」文書検索エンジンは、言葉の特徴ではなく、文章全体の特徴をベクトル化します。これにより、検索ワードに対して意味的に近い文章を瞬時に見つけることが可能になりました。ユーザーは、日常的に使う自然な言葉で検索を行うだけで、適切な回答を入手することができます。

画像3

「技術伝承・情報資産活用のための自然言語処理/AI導入戦略」開催概要

・日時:2020年6月18日(木)16:00~16:45
・会場:オンライン配信(お申込みいただきました後、視聴方法をご案内いたします)
・参加費:無料(事前登録制)
・主催:株式会社グルーヴノーツ
・申込URL:https://www.magellanic-clouds.com/blocks/event/20200618-2/

※同業他社のお申込みはお断りさせていただきます。

株式会社グルーヴノーツについて

画像4

グルーヴノーツは、社会課題解決の一助として機械学習/量子コンピュータの民主化を掲げ、“AIx量子コンピュータ”搭載のクラウドプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」の開発やコンサルティングを行う、福岡発のテクノロジーカンパニーです。世界で初めて、量子コンピューティングの商用サービス化に成功。「MAGELLAN BLOCKS」は、意思決定に必要なデータの収集・統合から、数値・画像・文書データによるAIの高精度な予測と、量子コンピュータの組合せ最適化までを一気通貫で実現でき、複雑なビジネス課題に対して解を導き出すことが可能です。
https://www.magellanic-clouds.com/blocks/

リリース詳細
提供元: PR TIMES