日本サード・パーティ、クラウドトータルービス「Kyrios」のDDSへの導入事例を公開

日本サード・パーティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 豊、以下:JTP)は、クラウドトータルサービス「Kyrios (キリオス)」(以下、本サービス)の株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:久保 統義、以下:DDS)への導入事例インタビューを、2020年5月26日に公開いたしました。

クラウドトータルサービス「Kyrios」は、クラウド環境の設計・構築・運用までをワンストップでご支援するサービスです。パブリッククラウド環境構築のほか、オンプレミス環境やプライベートクラウド環境からの移行、さらにOpenShiftやKubernetesによるコンテナベースの環境にも対応したサポートを提供しております。

今回、DDSがサービス業の顧客向けに提供する、次世代オンライン認証規格FIDO*に準拠した認証ソリューション「マガタマプラットフォーム」のIBM Cloud上での基盤構築および運用において、本サービスを導入いただきました。これにより、認証基盤のクラウドでの展開やクラウド環境の安全かつ安定的な利用、そして、DDS社内リソースの負荷を最小限に抑えた基盤の運用を実現しました。

*FIDO(Fast IDentity Online)は、ID・パスワードに依存しない次世代オンライン認証で、サーバー側に一切の個人情報を送信しないために、通信経路上での漏えいの心配のない次世代の通信規格です。

本サービスや導入事例について、詳細は下記のページよりご覧いただけます。

・クラウドトータルサービス「Kyrios」
https://www.jtp.co.jp/services/kyrios/

・Kyrios導入事例 株式会社ディー・ディー・エス
https://www.jtp.co.jp/jp-doc-download/kyrios-cs-dds/

■日本サード・パーティ株式会社について
日本サード・パーティ株式会社(JTP)は、日本に進出する海外のITベンダーやライフサイエンスメーカー向けに、テクニカルサービス、ヘルプデスク、トレーニングなどの技術サービスのアウトソーシングを提供する会社として、1987年に設立されました。2016年以降は、ミッションに「Connect to the Future」を掲げ、ベンダー・メーカーのみならず、幅広い企業のニーズに対するITサービス提供へと事業を展開しています。

■本リリースに関するお問い合わせ
日本サード・パーティ株式会社 コーポレートコミュニケーション室
TEL:03-6408-1688 FAX:03-6859-4797
E-mail:pr@jtp.co.jp

リリース詳細
提供元: ドリームニュース