ベーシック、第3回アクセラレータープログラム『B-SKET』デモデイを実施株式会社ジオクリエイツ『ToPolog(トポログ)』がMVT賞を受賞

Webマーケティング事業やメディア事業を展開する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は12月17日(火)、SaaS※1を開発するスタートアップを対象とした、アクセラレータープログラム「B-SKET(ビスケット)」(https://b-sket.jp/)のデモデイ※2を実施しました。デモデイでは、採択企業4社がアクセラレーター期間を経て開発したサービスの成果を発表し、株式会社ジオクリエイツがMVT賞※3を受賞しました。

※1 Software as a serviceの略。クラウド上で提供されるソフトウェアサービスのこと
※2 アクセラレータープログラムにおける成果発表会のこと
※3「Most Valuable Team(最優秀チーム)」の略称

画像1

画像2

画像3

■『B-SKET』デモデイ審査結果一覧
MVT賞
株式会社ジオクリエイツ『ToPolog(トポログ)』
https://geocreates.net/
画像4

「すべての人に最高の空間体験を!」というビジョンを掲げ、空間体験価値を定量化できるVR用SaaS「ToPolog(トポログ)」を展開しています。国内外の様々なインテリアや建築や都市のプロジェクトでの関与実績から、設計者・事業主・エンドユーザー間の課題を捉え、設計段階や設計前後の現地のVRで視線や脳波を測定・推定でデータベース化・AI化して、不動産や小売などの空間デザインの民主化を実現します。

<株式会社ジオクリエイツ 代表取締役 本田司様 受賞コメント>
この度は、ありがとうございました。B-SKETでは特に、チームで参加して視座を引き上げられた点・SaaSやスタートアップの具体例を多数把握できた点・各種フレームワークを自社の具体的内容から相談できた点を有効に感じました。田所さん・メンターの皆さん・先輩の皆さん・ベーシックの皆さんから、エコシステムを作る想いも強く感じました。我々も「B-SKETの伝統をつくる」想いで、今後成長し、貢献もして参ります。

basic賞
anect 株式会社『Appabrik(アパブリック)』
https://anect.jp/

画像5

iPhone/Androidアプリの開発・分析・運用を一気通貫でサポートするプラットフォームを提供しています。多くのサービス・システムとの連携が可能で、アプリ運営者やアプリ利用者の幅広いニーズに対応することが可能です。カスタマージャーニーに即した分析、それに応じたアプリ改善機能など、アプリ利用者に寄り添ったアプリ運営機能を提供し、企業のブランド価値向上を手助けします。

<anect 株式会社 代表取締役社長 木村一郎様 受賞コメント>
プログラムに参加した時は、製品はあるものの事業戦略が描けておらず、話が来た案件に対して漠然と提案しているような状況でした。本プログラムを通じて仮説検証のプロセスを圧倒的に高速化することができ、顧客や市場の理解度を高めることにつながり、何が私たちの提案できる価値かをはっきりと話せるようになりました。参加前と比較にならないほど受注率も高まり、事業に対する手応えを感じています。本当に参加してよかったです。

B-SKET賞
アメリス株式会社『業務エントランス』
https://www.amelys.co.jp/
画像6

アメリスは「見える化で仕事を楽しくする!」をビジョンに、お客様の業務改革をサポートしている企業です。「業務プロセス&ノウハウの見える化」および「SaaS型業務浸透アプリを使った業務の浸透」を軸に、金融業、製造業、建設業等、様々な業種の大手企業様の業務改革を成功に導いてきました。7千名以上のご利用実績のある業務浸透アプリを、さらに幅広くご活用頂くために、中小企業様向けサービスの事業化を進めています。

<アメリス株式会社 代表取締役 橘高康朗様 受賞コメント>
B-SKETを通じて、一言で言うと弊社は「垢抜ける」ことができました。具体的には、4ヶ月の短期間で1.「お客様の痛み・欲しいもの」を再確認でき、2.新たなターゲット市場に辿り着き、3.「お客様のスケール化」という攻めの価値提供を構築することができました。田所さんをはじめメンターの皆様からビジネスの本質や「戦略的な泥臭さ」をご指導頂き、SaaSビジネス成長の手応えを得ました。関係各位のご支援に大変感謝をしております。

他採択企業
エアブライダル株式会社『エアブライダル』
https://airbridal.co.jp/
画像7

ウェディングを自分でプロデュースするカップルを支援するセルフウェディングプラットフォームです。結婚式の内容と費用内訳を理解した上で契約できる仕組みと「予算」「ゲスト」「ToDo」などがマルチデバイスで簡単に管理できるSaaS型の計画ツールで結婚式を挙げるカップルが直面する結婚式場の価格の不透明さとアイテム選択の不自由さ、結婚式のプロジェクトマネジメントの煩雑さを解決します。

■『B-SKET』について
株式会社ベーシックが提供するSaaS領域スタートアップ向けのアクセラレータープログラムです。実践的なメンタリング/事業開発サポートを通じて、短期間で事業価値を最大限に高めることを目的としています。

当プログラムは、これまで、500社以上のスタートアップのメンター・アドバイザー実績がある田所雅之(株式会社ベーシック チーフストラテジーオフィサー・『起業の科学』著者)が総監修を務めることも特徴です。

-参照-
ベーシック、SaaS特化型のアクセラレータープログラム
『B-SKET』のデモデイを12月17日に開催
~採用企業のピッチ、起業家によるパネルディスカッションを実施~
https://basicinc.jp/pr/20191202

【田所雅之 プロフィール】

画像8

株式会社ベーシック チーフストラテジーオフィサー

日本と米国シリコンバレーで合計5社を起業してきたシリアルアントレプレナー。米国シリコンバレーのベンチャーキャピタルのベンチャーパートナーを務めた。現在は、株式会社ベーシックのチーフストラテジーオフィサーを務めるかたわら、国内外のスタートアップ数社の戦略アドバイザーやボードメンバーを務める。世界で累計7万シェアされたスライド 「Startup Science」、発売後Amazonランキング(経営戦略、経営理論、起業・開業部門など)で108週連続1位になったベストセラー書籍「起業の科学(日経BP)」の著者。

【株式会社ベーシックについて】
「問題解決の集団として、情熱を妨げる世の中のあらゆる問題解決をやり抜き、多種多様な企業が強みに集中できる世界を創造する」をミッションに掲げ、Webマーケティング分野とメディア分野でインターネット事業を展開するテクノロジーカンパニー。企業が直面するWebマーケティングに関する知識やリソース不足の問題を解決するため、オールインワンマーケティングツール「ferret One」やWebマーケティングメディア「ferret」、フォーム作成管理ツール「formrun」、事業者と個人のより良いマッチングの機会を提供する「フランチャイズ比較ネット」「留学くらべーる」等のメディア事業を展開。2004年3月設立。

社名:株式会社ベーシック https://basicinc.jp/
代表取締役:秋山勝
住所:〒102-0082 東京都千代田区一番町17-6 一番町MSビル1F
設立:2004年3月
資本金:5億3,559万5,200円
従業員数:135名
事業:Webマーケティング事業・メディア事業

リリース詳細
提供元: PR TIMES