ファーウェイ製サーバの販売開始によりラインナップを強化

国際産業技術株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:立花和昭、以下:KSG)は、華為技術日本株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:王 剣峰(ジェフ・ワン)、以下:ファーウェイ・ジャパン)と販売契約を締結し、ファーウェイ製サーバ「Fusion Server」の販売を開始します。

KSGは、国産・海外製サーバ・ストレージ製品の販売に取り組んでいます。この度、設計品質・製造品質に優れたファーウェイ製サーバ「Fusion Server」を販売ラインナップに加え、展開を強化します。

ファーウェイ製サーバの強みは、安定した品質にあります。キャリアビジネスで培った経験・ノウハウを活かした高信頼性設計、実績ベースの低い故障率は、顧客の追加導入率の高さに結びついています。また、 高い開発力によるタイムリーな製品投入と高いコストパフォーマンス、ローカライズされたサービス体制は継続的に充実しており、ユーザーの顧客満足に結びついています。

KSGは、主にキャリア/クラウド事業者のデータセンターにおいて採用されてきた高品質なファーウェイ製サーバ「Fusion Server」を、中小企業から大企業の小規模サーバシステムでご利用いただくため、取り組んでまいります。この度の販売開始に伴い、利用が多い1UラックマウントサーバFusionServer1288H V5 KSGモデル(5モデル)を用意し、2つのサーバ専門ECサイト、および、直販部門において販売します。

   ■1UラックマウントサーバFusionServer1288H V5 KSGモデル
画像1

   ■KSGのサーバ専門ECサイト
画像2

ファーウェイサーバ製品は、Ottoスクエアにて、常時展示されます。また、ファーウェイサーバ製品の保守は、KSGの関連会社(株)グリットワークスをはじめ、国内においてアライアンスを結ぶ保守企業により、顧客のニーズに合わせたメニューを提供します。

【KSGのファーウェイ取扱い製品について】
 KSGのファーウェイ取り扱い商品情報は以下のサイトで確認できます。
 https://www.ksgnet.com/products/huawei/

■華為技術日本株式会社様からのエンドースメント
ファーウェイ・ジャパンはKSG様のファーウェイ製サーバ「Fusion Server」の販売開始を歓迎いたします。高信頼設計による高い品質の「Fusion Server」とKSG様のスピーディー且つスマートなサポート・サービスを組合わせることにより、お客様にとって最適なICT環境をご提供できると確信しております。ファーウェイ・ジャパンは今後もKSG様とともにお客様に安心してお使いいだだけるICTプラットフォームを提供してまいります。
          華為技術日本株式会社 代表取締役社長:王 剣峰(ジェフ・ワン)
画像3

<国際産業技術株式会社について>
国際産業技術株式会社は、大企業から中小企業、プロシューマのお客様に、独立系の強みを活かし、ITインフラに必要なプロダクトを国内外問わず調達、さらに、ソリューション提案からITインフラ構築・保守までのトータルサービスを提供しています。訪問、店頭、ECサイト、そして、パートナとの多様なチャネルを駆使し、国内ICTビジネスエコシステムにおいて、国内企業に貢献し続けるICT商社を目指しています。

リリース詳細
提供元: PR TIMES