Kingston Technology、2019年上半期のSSD出荷実績が1,330万個に 市場リサーチ会社TrendFocus調べ

台湾・台北市、2019年10月8日 – メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingston Technologyは本日、2019年上半期のSSDの出荷実績が1,330万個を超えたことを発表しました(市場リサーチ会社であるTrendFocus調べ)。この驚くべき数値により、Kingstonは半導体メーカーであるSamsungとWestern Digitalに続いて世界第3位のサプライヤーにランクイン。世界をリードするサードパーティSSDメーカーとして、市場における同社の強みと位置づけを印象づけました。全メーカーが上半期の間に世界中で出荷したSSDの総数のうち、Kingston製が占める割合は11.3%にのぼります。

TrendFocusのバイスプレジデントであるドン・ジャネット氏は次のように述べています。「TrendFocusの調査から、今年はあらゆる分野でSSDの出荷総数が継続的に成長していることが明らかになりました。クライアントSSDが出荷個数の大部分を占めているものの、ハイパースケール環境での需要を受け、NVMe PCIeの成長も見られます。2019年上半期の特徴としては、NANDの出荷数が増加し、価格が下げ止まったため、SSDの需要が高まっています。」

Kingstonからのコメントです。「TrendFocusの調査結果から、独立系SSDサプライヤーとしてのKingstonの業界への影響力と規模の大きさが裏付けられました。Kingstonは32年にわたり、高性能なメモリソリューションの信頼できるメーカーとして一貫した運営を行っています。この10年間で、SSDへのアップグレードによりシステムの実行速度を高めたい消費者から、クラウドコンピューティングを活用する世界最大規模のデータセンターまで、あらゆるレベルのお客様がKingstonのSSDを導入しました。その結果、Kingston製品はあらゆるところに浸透しています。これはチーム全体で誰が欠けても達成できなかった成果です。当社のパートナー、ベンダー、お客様に感謝するとともに、この成功を分かち合いたいと思います。」

TrendFocusによると、Kingstonは2.5インチフォームファクターのクライアントドライブ市場で27.3%ものマーケットシェアを誇り、すべてのメーカーをリードする存在として他者の追随を許しません。10月21日には、次世代のKC600 SATA 2.5インチクライアントSSDをリリースします。このドライブは、現在販売中のUV500 SATAに加えて、KC2000およびA2000 PCIe NVMe SSDに加わり、TCG Opal 2.0に完全準拠した高性能ストレージソリューションのスイートを形成します。サイバー攻撃やデータ漏洩が日常的になっている世の中で、256ビットのAESハードウェア暗号化済みSSDは、消費者と法人顧客のどちらにとってもセキュリティ戦略の一環として位置づけられます。

クライアントセクターに加えて、エンタープライズSSD市場でもKingstonの存在感は急速に高まっています。今年後半には、より高いスループットとIOPSが要求されるデータセンターやワークステーション向けのDC1000M U.2 NVMe SSDが、Kingstonのポートフォリオに加わります。このドライブは、予測可能なQuality of Service(QoS)とパフォーマンスの一貫性を求める組織向けの、読み取り中心および混合型作業負荷のサーバー環境に特化した、エンタープライズSSDのデータセンターファミリーに加わります。

詳細については、http://www.kingston.comをご覧ください。

Kingstonの公式アカウント:
Twitter:https://twitter.com/KingstonJapan
Facebook:http://www.facebook.com/KingstonBlogFansClub.en
YouTube:http://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston Technologyについて
Kingston Technologyは世界最大規模の独立したメモリ製品メーカーです。Kingstonは、デスクトップ、ノートパソコン、サーバー、プリンターのためのメモリ製品、ならびにコンピューター、デジタルカメラ、モバイルデバイス向けのフラッシュメモリ製品の設計、製造、流通を行っています。Kingstonの子会社と関係会社の世界的なネットワークを通じて、カリフォルニア、台湾、中国に製造工場を、米国、カナダ、欧州、ロシア、トルコ、ウクライナ、インド、台湾、中国、ラテンアメリカに販売代理店を置いています。詳細については、https://www.kingston.comをご覧ください。

KingstonおよびKingstonのロゴはKingston Technology Corporationの登録商標です。権利はすべて留保されています。その他の商標はすべてそれぞれの権利所有者に帰属します。

リリース詳細
提供元: ドリームニュース