開発済みの「DPLシリーズ」全拠点へトラックの入場予約システム・オンラインチェックインシステムの実装が完了いたしました。(お知らせ)

2018年9月12日に発表いたしました「トラックの入場予約システム・オンラインチェックインシステム」を開発済みのマルチテナント型物流施設「DPLシリーズ※1」(全国27箇所 2019年7月31日時点)全拠点へ8月6日に実装完了いたしました。
一社の物流デベロッパーが開発する全ての物流施設へ当システムの導入は業界初※2となります。

「トラックの入場予約システム・オンラインチェックインシステム」は、「DPLシリーズ」に入居中のテナント専用サービスとして、Hacobu社の開発したシステムを導入を進めており、今後も建設が予定されているマルチテナント型物流施設へ標準システムとして順次導入をしていきます。
また、テナントからの要望などを取り入れ、新機能を追加し、サービスを強化していきます。

※1 大和ハウス工業の手がけるマルチテナント型物流施設
※2 2019年7月1日時点(自社調べ)

画像1

画像2

画像3

リリース詳細
提供元: PR TIMES