日本最大級の花嫁クチコミコミュニティ「maricuru」、結婚式場経営者・企画担当者向けオウンドメディア「maricuruブライダル塾」を新たに開始!

~SNS・アンバサダーマーケティングを活用した新しい集客モデルについて指南~

日本最大級の花嫁クチコミコミュニティ「maricuru」を運営する株式会社maricuru (本社:東京都渋谷区、代表取締役:高木紀和、以下 maricuru)は、結婚式場経営者・企画担当者向けに、式場集客に役立つコンテンツを盛り込んだオウンドメディア「maricuruブライダル塾」(https://academy.maricuru.com/)を本日より公開・開始いたします。

画像1

晩婚化、少子化などの影響で結婚式数は年々減少している状況の中、ウェディング業界では、従来の広告媒体を中心とした集客だけではない、新たな集客方法が求められています。maricuruは、ウェディング業界全体が既存の広告依存のみでの集客に頼るのではなく、SNSを活用による新たな集客方法を確立することを目的とし、このたび結婚式場向け集客方法を発信するオウンドメディア「maricuruブライダル塾」を開始いたしました。

maricuruブライダル塾
https://academy.maricuru.com/
maricuruでは今後も、自社が持つ、花嫁コミュニティを軸とするネットワークを活かし、ウェディング業界の集客支援を強化し、業界の活性化・発展に貢献してまいります。

オウンドメディア「maricuruブライダル塾」誕生背景

SNSの普及に伴い、Instagramのハッシュタグ経由などから、等身大の花嫁さんのリアルなクチコミ・写真を検索し、自分の結婚式準備の際に参考にする女性が増えています。今年4月にmaricuruが行った結婚式準備中の女性向け調査からも、約半数がSNSなどを利用し、結婚式準備情報を取得していることが分かりました。
結婚式情報取得のためSNSを利用する花嫁の数が拡大する一方、その花嫁たちにリーチしたいと考える結婚式場側もキャンペーンの告知や広報の場をSNSへと広げ、式場見学やブライダルフェアへ足を運ばせようとする動きが活発化しています。今後もその流れは強くなるものことが予想されますが、実際には現時点ではこれまで行っていた広告出稿を中心とした既存の集客手段以外のSNS活用集客方法を知らず、ノウハウを持たない式場も多くあることに気づきました。
私たちは、「maricuruブライダル塾」を通じ、SNSを活用した集客術やアンバサダーマーケティングなどについての情報を配信することで、式場経営者・企画担当者がSNS集客ノウハウやイマドキ花嫁のリアル等身大なクチコミなどの情報をキャッチし、結婚式成約へと繋げられるよう、式場の集客を支援してまいります。

maricuruが手がける各種サービスについて

◆日本最大級 花嫁クチコミコミュニティ「maricuru」
サービスリリース後、わずか1年間で結婚式レポート数8万件・写真数20万件の投稿数、Q&Aの回答率は99%、平均回答数5件以上、合計回答数1.3万件以上の規模を誇る、日本最大級の花嫁クチコミコミュニティです。
https://maricuru.com/

◆ウェディング業界向け集客サポートサービス
「卒花(そつはな)アンバサダープログラム」
https://ambassador.maricuru.com/
結婚式を終えた花嫁さん(=卒花)が行う、満足度を高く感じた結婚式場や内容についてのポジティブなクチコミ・SNS発信が集まり拡散する仕組みを活かした、結婚式場への新しい集客支援サービスです。自身が挙式・結婚式を挙げた式場のアンバサダーとなり、イベント参加や商品モニターを実施、その後SNSにて発信、式場の応援団として活動してもらうというサービスです。
広告媒体による集客とは異なり、満足度を高く感じた体験からファンを産み出し、そのファンの方が自分の体験を別の人にも伝える“アンバサダー”になっていくという流れをベースにしていることがポイントです。
アンバサダーには、希望者が必ずしも就任できるものではなく、maricuruが設ける一定の基準をクリアしており、かつ、SNSにて発信力がある方を選出。さらに、一人ずつテレビ電話での面談、式場側とも人物共有をし、認められた方のみがアンバサダーとしてご活動いただいています。
2019年5月下旬にサービス開始し、「maricuruブライダル塾」と併せて、式場の集客貢献サービスとしてサービス拡充をはかってまいります。

◆リアルなコミュニティスペース「maricuru park」
予約不要・無料で利用できる、リアルなコミュニティスペースです。
フォトブースにもなるコミュニティスペースやDIYルーム、本格的なウェディングドレスやカラードレス・小物をレンタルできるセルフフォトスタジオなど、結婚式を考え始めたばかりプレ花嫁さんから、結婚式を終えられた卒花嫁さんまで様々な用途で楽しんでいただけます。

「maricuru park」
場所:東京都渋谷区代官山町20番23号 TENOHA DAIKANYAMA 7F
(東急東横線 代官山駅より徒歩1分、日比谷線 恵比寿駅より徒歩8分、JR 恵比寿駅より徒歩10分)
13:00~20:00(金曜日)10:00~20:00(土日祝日) ※最終受付 19:00
定休日:月曜日~木曜日
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000038450.html

◆オンライン・オフライン相談カウンター「maricuru 相談カウンター」
式場変更に悩む花嫁さんをプロのアドバイザーがオンライン・オフラインでサポートする相談カウンターです。結婚式の見積診断と旧式場へ支払い済みの申込金・内金を全額負担する式場変更サポートを行います。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000038450.html

maricuruが主催したカンファレンスについて

◆「新ブライダル集客戦略~媒体依存の集客モデルからの脱却~」カンファレンス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000038450.html

本日6月18日(火)、株式会社maricuru主催により、結婚式場経営者・企画担当者を一同に集め、アンバサダーマーケティング・ファンマーケティングについて語る「新ブライダル集客戦略~媒体依存の集客モデルからの脱却~」と題したカンファレンスを開催しました。
カンファレンスには、「ファンベース」を提唱し、活躍中のコミュニケーション・ディレクターの佐藤尚之(さとなお)氏、株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニー 鈴木優実氏、株式会社エスクリ マーケティング戦略本部 副部長 米本 隆氏などの登壇による講演やパネルディスカッションなどもあり、業界関係者が多数出席、活況でした。イベント内では、「卒花(そつはな)アンバサダープログラム」及び「maricuruブライダル塾」について弊社代表高木より、出席した結婚式場経営者・ご担当の方々に説明させていただきました。

画像2

株式会社maricuruは、”ブライダルに関わるすべての人を笑顔にする” をミッションに、今後も、結婚式を挙げる花嫁さん、結婚式場側の両面に貢献できる企業となるべく、事業拡大につとめてまいります。

■会社概要
会社名: 株式会社maricuru
代表者: 代表取締役CEO 高木 紀和
東京都渋谷区代官山町20番23号 TENOHA DAIKANYAMA 7F
事業内容: 複合サービス業
http://about.maricuru.com

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社maricuru
担当: 若田部(わかたべ)
TEL:03-6409-6086
Email:support@maricuru.com

リリース詳細
提供元: PR TIMES