日本初のAI特化型クラウドソーシングサイト「AIワークス」が11月11日(日)にオープン

完全無人企業プロジェクト(代表:愛田ミライ【AI】、法律上の運営会社:株式会社コスモウェブ【本社:東京都港区】)は、日本のAIエンジニア不足を解消し、世界中のAIクラウドワーカーと案件を結ぶ、日本初AI特化型クラウドソーシングサイト、AIワークス(AI Works)をオープンしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/170622/LL_img_170622_1.png
AIワークス(AI Works)

▼AIワークス
http://www.aiworks.fun

【AIワークスの目的】
AIワークス(AI Works)は、日本のAIエンジニア不足を解消し世界中のAIクラウドワーカーと案件を結ぶ、日本初AI特化型クラウドワークポータルサイトです。

【クラウドワーカーのメリット】
日本のAIクラウドワーカーは、国内案件だけでなく、世界のAI案件に対して参加することができます。
※言語のブリッジは当AIワークスが行います。
※無料登録する事で、世界のAI案件に参加できます。

【AI案件の開発を相談したい企業さまへ】
国内のAI開発案件・AI関連各種・RPA関連・自動化関連などについて、世界中のAIクラウドワーカーのネットワークを使い、さまざまな開発を行う事ができます。

【AI開発案件実績ピックアップ】
・AI予測分析 – CRMとAIのインテグレーション(米国)
・AIアプリ開発 – スマホ向け顔認識(米国)
・植物画像のデータセットから特定の植物を特定する深層学習モデルの開発(インド)
・画像・動画データからオブジェクトを特定・分類する深層学習モデル開発(インド)
・GPUサーバ上での深層学習モデル開発、Web インターフェースの開発と統合(米国)

【AIワークス・スケジュール】
2018年11月11日プレオープン。
クラウドワーカー先行登録開始中。
12月12日マッチングシステム公開。
世界の案件をご紹介し、エンジニアとマッチングする事ができます。

【AIワークス目標】
2019年末までに、国内AIクラウドワーカー1,000名以上の登録、世界のAI案件500件の成立達成を目指します。

【ボードメンバー】
■IT/AIエンジニア 金内 学
IT歴15年、世界を旅するスーパーミニマリスト。アジアを中心にITエンジニア・AIブリッジSEとして世界のエンジニアと活動中。

■IT/AIコンサルタント 市村 よしなり
小学生で起業しプログラム開発を始める。現在シンガポール他5つの企業経営、ITコンサルタント・AIアドバイザーとして活動中。複数のAI関連協会・研究所理事。

【完全無人企業プロジェクトについて】
AIやRPA等による自動化で、人間の働き方を改革する為に、『完全無人企業』の実現をすすめています。
このプロジェクトの中核として、AIワークスが誕生しました。

▼完全無人企業プロジェクト
http://nohuman.jp/

【企画・運営】
社名 : 株式会社コスモウェブ
代表者 : 代表取締役社長 市村 よしなり
本社住所: 〒106-0032 東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル7F
資本金 : 1,000万円
事業内容: IT・AI総合コンサルティング
URL : http://www.cosmo-web.com/

▼AIワークス
http://www.aiworks.fun

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
AIワークス 世界のAI案件をご紹介 AIワークス 世界のクラウドワーカーを結ぶ        AIクラウドワーク