国産食材の消費拡大を目指し、料理男子20名が腕を競い合う素人料理男子の料理バトル「COOK BOSS和歌山大会」開催決定。

JAグループ和歌山特設サイトにて料理男子考案の人気レシピのオンライン投票、開始。

ビジネスR&Dカンパニーのamidus株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長:熊本 浩志)は、「国産食材の認知及び消費拡大」を目指し、農林水産省後援のもと、素人料理男子の料理バトル大会「COOK BOSS(クックボス)」を、2018年9月30日(日)に和歌山県JAビル(和歌山市)にて開催します。
そして、本大会に出場する料理男子を選抜するオンライン投票を、本日9月15日(土)より開始しました。

COOK BOSS 和歌山大会 – 世界のKAKIあわせ料理対決 –

画像1

近年、日本の食料自給率の低下が声高に叫ばれ、国産食材の消費拡大が国を挙げてのミッションとなっている今、JAPAN MADEの国産食材がいかに美味しく、安全なものであるかを伝えるため、趣味で料理を“深く”楽しむ料理男子が、料理対決大会を通じて、国産食材の新たな魅力、美味しさを熱く伝えます。

今回の調理テーマは、JAグループ和歌山協賛による、「和歌山県産のたねなし柿」。

「COOK BOSS 和歌山大会 -世界のKAKIあわせ料理対決-」と題し、大学職員、WEBディレクター、編集者など、本業を持ちながら、趣味で情熱的に料理を楽しむ個性豊かな料理男子20名が、それぞれ20か国の「KAKIあわせ料理」で腕を競い、柿料理の奥深さ・魅力を届けます。

そして、その20名の中からオンライン投票で選抜された料理男子が、60分という制限時間のもと、ライブクッキングで50名分の柿料理を提供し、料理の美味しさ、盛り付けの美しさを競い合い、オーディエンスの投票によって、至高の柿料理が決定されます。

なお、本大会の模様は、読売テレビの料理バトル番組「戦う!料理男子 COOK BOSS」として、10月17日(水)深夜25時44分~26時14分より放送予定です。

[JAグループ和歌山特設サイト]
http://kakine-chan.com/halloween/cp/
[オンライン投票期間]
2018年09月15日(土)~09月26日(水)
[本大会日時]
2018年09月30日(日)@和歌山県JAビル

レシピイメージ

(1)メキシコ料理風|チキンソペスKAKIサルサソースがけ

画像2

(2)韓国料理風|KAKIのフルーティナムルのせスキレットビビンパ
画像3

(3)シンガポール料理風|KAKIと紀州梅ソースで食べる魚生(ユーシェン)

画像4

COOK BOSSとは?

「COOK BOSS」は、本業を持ちながら、趣味の料理に熱い情熱を傾ける、素人料理男子による料理バトル。制限時間内に、事前に発表されるテーマ食材を使って、シングルス / ダブルス / チームなど決められたユニットで、究極の一皿を提供し、腕を競い合う、いわば料理の総合格闘技。
amidusでは、「男性のキッチン進出 = 女性の社会進出」と考え、この「COOK BOSS」を通じ、料理を趣味とする男性の地位・認知度を向上させ、家事負担の軽減による女性の社会進出の促進を目指します。

▼COOK BOSS -vol.1- / ダイジェストムービー(2016年11月19日開催)

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=X5gEeB6a5UU ]

[後援]
・農林水産省
・FOOD ACTION NIPPON

[協賛]
・JAグループ和歌山・JA和歌山県農
・komerco(クックパッド株式会社)

[協力]
・伯方の塩(伯方塩業株式会社)
・柿消費拡大対策事業協議会

企業情報

画像5

ビジネスR&Dカンパニーamidusは、社会・企業・生活者の共通課題を掲げ、様々な業界の企業、有識者、行政、団体と共に、世の中に新たなトレンドと新たなビジネスを創出していきます。

本社所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-3-4 神南ビル5F
代表取締役:熊本 浩志
設立年月日:2015年5月
事業内容:事業開発支援/マーケティングソリューション/プラットフォーム運営
公式サイト:http://corp.amidus.jp

リリース詳細
提供元: PR TIMES