YouTuber Academy 第12回キッズデザイン賞を受賞!

「YouTuber Academy(ユーチューバーアカデミー)」が、 第12回キッズデザイン賞を受賞いたしました。「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」での受賞です。

画像1

FULMA株式会社の運営する”YouTuberになる”から学べる日本初の教育プログラム「YouTuber Academy(ユーチューバーアカデミー)」が、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」にて、 第12回キッズデザイン賞を受賞いたしました。

YouTuber Academyは、”YouTuberになる”から学べる日本初の教育プログラムとして、2017年3月の開講以来、延べ1000人以上のお子様にご参加いただきました。
楽しみながら学べる教室を展開し、首都圏に5カ所のスクールを運営しております。
また、動画制作の習い事としてだけではなく、学校教育の現場でも講座を行い、「危険性も知った上で、ネットを使いこなす力」ICTリテラシーの向上に務めております。

画像2

画像3

【YouTuber Academy】
「子どもたちのやりたい!をカタチに」を理念とするFULMA株式会社が運営する、”YouTuberになる”から学べる日本初の教育プログラム。
YouTuber Academyを題材とした漫画本『YouTuber教室』(ポプラ社)を2018年8月に出版。
URL:http://youtuber-academy.jp/

~キッズデザイン賞とは~
キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設。
キッズデザイン賞を受賞した作品には「キッズデザインマーク」をつけることが認められる。

~キッズデザイン協議会とは~
キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と、健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、さまざまな企業・団体が業種を超えて集うNPO法人。
(後援:経済産業省、消費者庁)

リリース詳細
提供元: PR TIMES