「東京ゲームショウ 2018」にリンクベアメタルクラウドが出展 -ゲーム業界で多数の企業に採用される、高性能なサーバサービスを紹介- 

物理サーバがクラウドのように使える「リンク ベアメタルクラウド」を展開する株式会社リンク (本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治) は、2018年 9月 20日(木)から 9月 23日(日)まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ 2018」に出展(※)します。

※ リンクはビジネスデイのみの出展です。

「東京ゲームショウ」はアジア最大級のゲームイベントです。最新ゲームや開発インフラの展示、業界の著名人による講演などが催され、例年 25万人以上が来場しています。本年度は、スマートフォン向けゲームの出展が増えたことを背景に、同イベント史上最多の出展規模で開催されます。

リンクはこの「東京ゲームショウ 2018」にて、ゲーム・アプリ業界で多くの企業に採用されているサーバサービス「リンク ベアメタルクラウド」を出展します。

本サービスは、専用コントロールパネルから物理サーバをオンデマンドで作成・利用できることが大きな特長です。ハードウェアの性能をフルに引き出せる物理サーバを、クラウドのようにスピーディーかつ手軽に利用できるようにしたことで、ケ?ーム運用の生命線である安定稼働の実現に寄与しています。

また、仮想サーバ・物理サーバを用途に合わせて使い分けることができ、状況に応じて柔軟な運用ができる点も多くのゲーム事業者に支持される要因となっています。

展示ブースでは、本サービスをコントロールパネルで実際に操作し、その機能を体感することができます。さらに、ゲーム業界に精通したスタッフも常駐しており、サーバ運用におけるさまざまな課題に関する相談を受け付けます。

■ 開催概要

(イベント名称)
 東京ゲームショウ2018

(会期)
 ・ ビジネスデイ:2018年 9月 20日(木)・21日(金)10:00 ~ 17:00
 ・ 一般公開日:2018年 9月 22日(土)・23日(日)10:00 ~ 17:00

(会場)
 幕張メッセ 展示ホール1~11・イベントホール・国際会議場
 ※ リンクのブースは、第3ホール(ビジネスソリューションコーナー / N12)です。

(主催)
 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

(共催)
 日経 BP 社

(公式サイト)
 https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2018/

リンク ベアメタルクラウドについて
リンク ベアメタルクラウドは、クラウドサービスが持つ「スピード感」や「手軽さ」と、物理サーバの「高性能」かつ「安定性」といったメリットを併せ持つサーバサービスです。スピードが必要なWeb サービスから品質を重視するエンタープライズまで、幅広い用途に適しています。豊富な経験を有するプロフェッショナルによる課題解決の提案や、24 時間 365 日、電話・メールでのサポートを標準サービスとして提供しており、導入検討の段階から導入後のフォローまで手厚いサポートを行っています。
サービスの詳細は、https://baremetal.jp/ をご覧ください。

株式会社リンクについて
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティングやクラウド型テレフォニーサービス、セキュリティプラットフォームサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。農系事業にも取り組んでおり、2011年10月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「なかほら牧場」を運営しています。
事業の詳細は、https://www.link.co.jp/ をご覧ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社リンク マーケティング部 担当:小川
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277 / Email:marketing@link.co.jp

リリース詳細
提供元: ドリームニュース