パクテラ、保険・金融業界特化型“できる人財“可視化プラットフォームのアジア展開を開始

~人財シェアリングプラットフォーム「SAP(R) Fieldglass(R)」を基盤に、GRC機能等、保険・金融業界に向けた付加価値を提供~

パクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長 藤井秀樹、以下パクテラ)は、保険・金融業界特化型タレントマネジメントプラットフォームをSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 福田譲、以下SAPジャパン)が提供する人財シェアリングプラットフォーム「SAP(R) Fieldglass(R)」で開発し、アジア・パシフィック地域を中心に提供することを発表しました。

 近年拡大する労働力不足や働き方の多様化に伴い、企業はさまざまな雇用形態で労働力を確保する必要性に迫られており、特定のスキルを持つ人財およびサービスの外部調達のニーズが高まっています。一方、これまでの企業における人財及びサービスの調達については、業界特有のニーズに的確に対応できず、一貫したプロセスが確立されていない場合が多く、サービスのアウトソーシングを活用する際に、十分な可視性や対応が得られないという問題が生じています。

 パクテラはSAPジャパンとクラウド・サービスに特化したPMC(Partner Managed Cloud)ライセンス契約を締結し、社外の人財やサービスをライフサイクル全体の視点からシームレスに管理する、SAP Fieldglassのクラウドプラットフォームに、パクテラが持つ保険業界および金融業界の知見で、当該業界の外部調達業務の特徴に適したカスタマイズ機能を追加し、GRC機能※も搭載した保険・金融業界特化型タレントマネジメントプラットフォームを、保険および金融業のクライアントを中心に提供します。

 特に保険業界および代理店業界のニーズに応じて、厳格なコンプライアンス基準に対応できるGRC機能を含めた、実用性の高い募集人管理機能を実装し提供する予定です。これにより、アジア・パシフィックにおける保険業界および金融業の外部人財の見える化、リソース調達・管理の最適化、コンプライアンス対応の高度化に貢献していきます。

_________________________
※ GRCとは、Governance・Risk・Complianceの略であり、経営の意思決定効率を高めるための統合的リスク管理手法です。
画像

<SAPジャパン社からのエンドースメント>
SAPジャパン株式会社 SAP Fieldglass事業本部 本部長 大澤 毅

 「SAPジャパンは、パクテラ様による業種特化型の「外部調達・人財シェアリング」サービスの提供開始を心から歓迎いたします。労働力不足による人財の争奪戦が始まる時代に向けて、スキルを有する人財が適正な形で可視化され、企業とエンゲージするプラットフォームの実現により雇用の流動化と経済の活性化に寄与するものと確信しております。」

■「SAP Fieldglass」について
 SAP Fieldglassは、有期契約労働や業務委託の管理全般にわたる使いやすい「人財のシェアリングエコノミー」を実現するソリューションとして、世界中の組織で活用されています。世界180カ国以上で導入されるクラウドベースのオープンプラットフォームで、企業の業務変革を支援し、経営の俊敏性を高めてデジタル経済における業績拡大を加速しています。
http://jp.fieldglass.com/

パクテラについて
 パクテラは、グローバルでデジタルコンサルティング及びテクノロジーサービスを提供しているPacteraグループの一員です。保険および製造業に多くの顧客を持ち、ビジネスコンサルティング、ITコンサルティング、新規事業開発の3事業を軸とし、FintechアドバイザリーやAI研究&開発事業もおこなっております。現在、アジア・パシフィック地域をグループ戦略的エリアとして、集中的に投資・強化を図っています。その一環として、年内にシンガポールを拠点にコンサルティングファームを創業し、ASEANの日系企業を中心にコンサルティングサービスを提供していきます。
http://jp.pactera.com/ja

SAPジャパンについて
 SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国388,000社の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。
https://www.sap.com/japan

※SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です

<本件に関するお問い合わせ>
■パクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社
電話 :03-3520-9866
E-mail:info_jp@pactera.com

リリース詳細
提供元: PR TIMES