QorIQ P2020搭載産業用ボードコンピュータ規格VMEバス6Uの販売開始

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、QorIQ P2020搭載産業用ボードコンピュータ規格VMEバス6Uの販売を開始いたします。

産業用ボードコンピュータ規格VMEバス6U対応したボードソリューションは、低性能および高電力要件から高性能マルチコア使用プロファイルまでのアプリケーションに対応します。NXP QorIQパワーアーキテクチャをベースとするVMEボードは、QorIQ P2020デュアルコアプロセッサで動作します。 ボードは堅牢で過酷な環境条件に特化しており、要求に応じて-40°C~+ 85°Cの拡張温度範囲のバージョンを提供しています。

◆POC-VME2020特長
・6U VMEbus CPUボード、2eSST VME-Busインタフェース
・VMEbus仕様に準拠 ANSI / IEEE STD1014-1987-およびANSI / VITA 1-1994eature
・QorIQ NXP P2020デュアルコアCPU、最大1.33 GHzのコア速度
・最大2 GBのDDR2ハンダ付けECC RAMおよび最大512 MBのNANDフラッシュメモリ

◆POC-VME2020仕様
DRAM:最大2 GB DDR2ハンダ付けECC RAM
CPU:NXP QorIQ P2020デュアルコアCPU、最大1.33 GHzのコア速度
グローバル:PMC / XMC 64ビットコネクタ
グローバル:メモリマップされたI / Oモジュールのためのインターフェース。 ARINC、グラフィックなど
      フロントパネル経由
グローバル:さまざまなブートオプション
イーサネット:2x 10/100/1000 Mbitイーサネット フロントパネル上
フォームファクタ:6U VMEbus CPUボード、2eSST VME-Busインターフェイス
フォームファクタ:6U VMEbus CPUボード、2eSST VME-Busインターフェイス
フラッシュ:最大512 MBのNANDフラッシュメモリ
USB 2.0:2x USB フロントパネル
HDMIインターフェース:1x フロントパネル HDMI(プロセッサー・オプション)
その他のI / Oインタフェース:16ピンJTAG / COPインタフェース
その他のI / Oインタフェース:1x CANインタフェース
その他のI / Oインタフェース:フロント・パネルの2x RS232 RJ11シリアルI / O
SATA:1x SATAインターフェース 標準の2.5インチオンボード搭載マスストレージデバイス用
SATA:1x eSATA フロントパネル上
フラッシュカード:1x microSDカードコネクタ
ソフトウェアサポート:Linux、VxWorks等
電源:シングル5V動作
追加:CPU温度モニタリング

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


リリース詳細
提供元: ドリームニュース