求人検索エンジン「スタンバイ」が求人専門の検索連動型広告「スポンサー求人広告」を「Yahoo!しごと検索」で配信開始

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する求人検索エンジン「スタンバイ」は、2017年9月27日より、求人情報サイトのマーケティング担当者や求人広告代理店を対象に、同社の求人専門の検索連動型広告「スポンサー求人広告」を「Yahoo!しごと検索」で掲載するプランの提供を開始します。

「スタンバイ」は、2016年2月より、「Yahoo!求人」(2016年11月、「Yahoo!しごと検索」へリニューアル」)に、2016年11月より、「Yahoo!しごと検索」に求人検索エンジンを提供していますが、この度、求人専門の検索連動型広告商品の配信先として、「Yahoo!しごと検索」と提携し、求人情報サイトのマーケティング担当者や求人広告代理店向けの集客支援を強化します。「スタンバイ」は、2016年1月より「スポンサー求人広告」を実装してきましたが、今回、配信対象を拡大します。

【スポンサー求人広告の特徴】
1)求職顕在層のユーザーに効率的にアピールできる
「スポンサー求人広告」では、ユーザーが「Yahoo!しごと検索」または「スタンバイ」のいずれかで検索した結果に連動して求人専門の広告を掲載できます。希望条件に合致する求人を検索するという具体的な行動を起こした求職顕在層のユーザーを対象に広告を配信できるため、応募見込みの高い求職者に対して効率的にアピールできます。

2)ユーザーエクスペリエンスを阻害しない求人広告
一般的なWeb検索における運用型広告では、多くの場合、広告の遷移先として企業のホームページや会員登録ページなどが設定されます。「スタンバイ」が提供する「スポンサー求人広告」は、該当するキーワードに合致した求人ページそのものを遷移先として設定できるよう最適化されているため、ユーザーの求人検索行動を阻害せずに、ユーザーを自然に誘導できる広告商品となっています。

3)導入しやすいクリック課金型の料金体系
初期費用、月額固定費、広告掲載費はかからず、広告がクリックされた成果分だけ料金が発生するため、導入しやすい料金体系になっています。また、クリックあたりにかかる費用は1クリック数十円からという安価な設定で始めることができます。

【広告掲載先の特徴:高い集客力、あらゆる求職者ニーズに対応】
1)「Yahoo!しごと検索」:「Yahoo!しごと検索」は全国500万件以上の求人情報と約300万件の企業クチコミをまとめて検索できる便利な求人情報サービスです。さまざまな業種や勤務地、働き方など、希望の条件で検索した求人情報と、その企業のクチコミや評価を同時に確認することが可能です。

2)「スタンバイ」:「スタンバイ」は、正社員、アルバイト・パート、派遣など、国内の全業種・全職種・全雇用形態を対象に、職種・業種などの「キーワード」と「勤務地」を指定し、複数の求人情報サイト、企業サイト、ハローワーク等の500万件以上の求人を一括で検索できるサービスです。全雇用形態の求職者を対象にしているため、あらゆる働き方における求職者ニーズに対応できます。

なお、この検索連動型広告は、求職者が利用する、「Yahoo!しごと検索」「スタンバイ」以外のWebメディアやアプリなどの提携サイト・提携サービスにも掲載される場合があります。

【広告運用における特徴:広告主の運用工数を最低限に抑えられる】
一般的なWeb検索における運用型広告は入稿・入札・分析という一連の業務に多くの工数を要しますが、今回「スタンバイ」が提供を開始する「スポンサー求人広告」は、運用をサポートする下記の機能により、広告主の運用工数を最小限に抑えます。

1)工数を削減できる入稿
Web検索サービスが提供する一般的な検索連動型広告は、求人ごとに広告文やリンク先URLを準備して管理画面へ入稿する必要があるため、求人数に比例して作業量も多くなる傾向があります。一方、今回「スタンバイ」が提供を開始する「スポンサー求人広告」は、データフィード広告の一種で、一度情報連携を完了させれば、以降はシステムを用いて定期更新するだけで、手動入稿の工数を省くことができます。

2)キーワード単位で設定する必要のない簡単な入札
入札の際は、プロモーションを強化したい求人を職種や勤務地などのシンプルな条件で絞り込み、予算を入力し、キャンペーン単位(グルーピングした求人群単位)で設定するだけでよく、「転職」「営業」などのキーワード単位で入札設定する必要はありません。また、予算の状況によって、広告掲載の一時停止、再開を即座に調整できます。

3)一元管理できる効果分析
リンクURLへ各種分析ツールの計測パラメータを付与することが可能なため、広告主が普段利用しているツールで一元的に広告の効果を分析できます。また、「スタンバイ」独自の応募数計測機能も提供可能です。

株式会社ビズリーチ 検索エンジン事業本部 本部長 山路 昇 コメント
「スタンバイ」では国内のインターネット上にあるさまざまな求人情報500万件を1カ所に集約しています。求職者であるユーザーがパソコンやスマートフォンアプリを使って、「スタンバイ」上の検索窓に業種、職種、会社名、働き方などの仕事に関するキーワードと希望の勤務地を入力するだけで、希望に合った求人情報が一括で表示されます。これにより、利用者はいつでもどこでも、簡単かつ効率的に求人情報を検索できます。今回、「スポンサー求人広告」を「Yahoo!しごと検索」に提供することで、求人業界に新たな集客手段を提供し、採用企業と求職者のマッチングの機会をさらに多く創出します。今後、ユーザーの利便性をさらに高められるよう、検索エンジンの精度を向上するとともに、広告商品の改善を進めてまいります。

■求人検索エンジン「スタンバイ」について
「スタンバイ」は、正社員、アルバイト・パート、派遣社員など、国内の全業種・全職種・全雇用形態を対象に、職種・業種などの「キーワード」や「勤務地」を指定し、複数の求人情報サイト、企業サイト、ハローワーク等の500万件以上の求人を一括で検索できるサービスです。全雇用形態を対象にしているため、自分に合った仕事を効率的に探せます。

サービス名:スタンバイ

URL:
パソコン/スマートフォン ブラウザ版 https://jp.stanby.com/
アプリ(iOS)版 https://goo.gl/mbfvp0
アプリ(Android)版 https://goo.gl/xfJ4sy

ダウンロード方法:
・iOS版:「App Store」を選択→「スタンバイ」を検索
・Android版:「Google Play」を選択→「スタンバイ」を検索

対応機種:
<アプリ>
・iOS版:iOS 9.0以降
・Android版:Android 4.1以降

<ブラウザ版>
・Microsoft Edge(最新)、Internet Explorer 10以上、Apple Safari(最新)、Mozilla Firefox(最新)、Google Chrome(最新)

配信地域:日本

対応言語:日本語

利用料金:無料

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は881名(2017年9月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」などを展開。(参照URL:https://www.bizreach.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press