今話題のVRやゲーム開発に携わりたい方へ「初心者のためのUnity講座」 5月16日開催

日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミー(本社:東京都渋谷区 学校長:大岡和雄)は、5月16日(火)にユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社から池和田有輔氏をお招きし「初心者のためのUnity講座」を開催します。

画像

Unityは、自分の思い描くゲームを自由に制作できるゲームエンジンです。iOS、Android、Windows、Mac OS X、Web、Wii U、PlayStation3、Xbox 360など幅広いプラットフォームに対応することで広く知られており、スマートフォン向けゲーム開発や今話題のバーチャルリアリティ(VR)の開発で世界的に使用されています。

本講座では、Unityについての紹介はもちろん、Unityを使ったVRやゲーム開発の実例をご紹介します。さらに、基本的な操作方法の解説とUnityで簡単なコンテンツを作るデモンストレーションも行いますので、プログラミング初心者の方でも安心してUnityに触れていただくことができます。

■イベント詳細

開催日時 5/16(火)19:00~21:00

会場 :インターネット・アカデミー 渋谷校
https://www.internetacademy.jp/contents/access.html#sib

対象者 :Unityに興味がある方、Unityについて知りたいプランナーやディレクターの方

オリジナルゲームを作りたいプログラマの方

参加費 :無料

募集人数:35名 (満席になり次第、受付を締め切らせていただきます)

応募方法:以下のURLより、必要な個人情報を記入・登録をお願いします。

https://www.internetacademy.jp/info/201703291.html

■講演内容

・Unityの概要
・Unityの導入事例
・Unity活用のデモンストレーション

【セミナー開催の背景】

ゲーム開発において世界で独占的なシェアを誇るUnity。その提供を行うユニティ・テクノロジーズはCoca-Cola、Disney、Electronic Arts、LEGO、Microsoft、NASA、様々な開発スタジオ、フリーランサー、学生、ゲーム愛好家などを含む130万以上もの顧客を誇ります。CEOであるJohn Riccitiellos 氏によれば、Unityで開発されたゲームのダウンロード回数は160億回を超え、2015年より31%も成長しています。

さらに、新たな成長市場として期待されているVRゲームに関しても、59%がUnityを使って開発されている※1というデータがあります。ゲーム開発において大きく台頭しているUnityを使いこなせることは、開発者にとって必須となるでしょう。インターネット・アカデミーでは、2016年にインド校が世界初のUnity認定トレーニングセンターの1つに認定を受けていました。この度日本でも、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社の協力を得て、初めてUnityを学習される方にもわかりやすい、デモンストレーションも交えたセミナーを開催する運びとなりました。

※1 参考「59% of VR Developers Use Unity, But Devs Make More Money With Unreal」https://uploadvr.com/vr-developers-unity-unreal/
※2 インド校、世界初のUnity認定トレーニングセンターの1つに認定
https://www.internetacademy.jp/info/201610272.html

■ インターネット・アカデミーについて

インターネット・アカデミーは日本で初めてのWeb専門校として、1995年9月に開校しました。以来、母体がWeb制作会社であるという強みと、トライアングルビジネスモデルに基づいたグループ企業との連携を活かし、即戦力となる人材の育成に取り組んでいます。また、2000年にWeb技術の標準化を行う世界最高位の団体「W3C(World Wide Web Consortium)」のメンバーとして日本の教育機関で初めて認定を受け、世界的な最先端技術の普及活動にも貢献しています。

現在は、その活動の場を日本のみならず世界的に展開し、現在では、アメリカはボストンとニューヨークにGlobal Education Centerを、インドのIT都市であるバンガロールにGlobal Development Centerを設立。人材育成はもちろん、WebアプリケーションやVRコンテンツ、システム開発の受注制作など、ITに関する幅広いサポートビジネスをグローバルに展開することで、各国の企業ニーズやビジネスノウハウを共有し、さらにその情報をもとにカリキュラム開発などの教育事業に活かしています。

■会社概要

学校名:インターネット・アカデミー

学校長:大岡和雄

顧問 :一色正男
神奈川工科大学 創造工学部 教授、W3C/Keio元サイトマネージャ、経産省管轄のJSCA、
スマートハウス研究センター所長、スマートハウス・ビル標準・事業促進等検討会 HEMSタスクフォース座長

所在地:
【渋谷本校】東京都渋谷区桜丘20-1 渋谷インフォスタワー5 階
【新宿校】東京都新宿区新宿2-5-15 新宿山興ビル2 階
【米国ニューヨーク支社】568 Broadway, 11th Floor, New York, NY, USA
【米国ボストンラボ】One Broadway, 14th Floor, Cambridge, MA, USA
【インド バンガロール校】No 979, 1st Floor, Keerthi's CLOUD9,1st A Cross, S.T. Bed Layout,
Koramangala 4th Block,Bengaluru 560034

社名: インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社

設立: 1995(平成7)年9月12日

資本金 1億円

従業員数 80名

事業内容

・Webサイトの制作、システム開発および管理・運用
・IT技術者の育成およびITに関する企業教育全般
・IT技術者の人材派遣および経営戦略における人材採用コンサルティング

■お問い合わせ先

インターネット・アカデミー https://www.internetacademy.jp/forbusiness/
担 当 :計画推進局 花井瑞穂(はないみずほ)
電 話 :03-3341-3781
メール:otoiawase@internetacademy.co.jp

リリース詳細
提供元: PR TIMES