エアーの誤送信防止Outlookアドイン「WISE Alert」― お知らせポップアップ、上司Cc/Bcc自動付与、強制アラートなど誤送信・セキュリティ対策機能を強化した新バージョンを発売!

ITソリューションベンダー、株式会社エアー プロダクト・カンパニー(所在地:東京都港区 執行社長(COO)森剛、以下エアー)は、本日、エアーが開発・販売する専用サーバ不要のシンプルな誤送信防止Outlookアドイン「WISE Alert」(ワイズアラート)の、お知らせポップアップ、上司Cc/Bcc自動付与、強制アラートなど誤送信・セキュリティ対策機能を強化した新バージョンの販売を発表します。新バージョンの評価版はエアーのホームページからダウンロードできます。

■誤送信防止Outlookアドイン「WISE Alert」の新機能

ビジネスメールの誤送信は機密情報や個人情報の漏えいの原因となる可能性があり、セキュリティのみならず企業統治の観点からも防ぐべきものとして対策を講じる企業が増えています。現状では約4割の組織が誤送信防止ツールや添付ファイルの暗号化ツールを導入済みであり、約2割が1年または3年以内に導入予定であるという調査結果が報告されていま。(出典情報グラフ参照)
このようなニーズに応え、送信前の警告で誤送信を防ぐ専用サーバ不要のシンプルな誤送信防止Outlookアドインとして、鹿島建設株式会社や横河電機株式会社などの大規模企業から個人ユーザまで幅広く採用されている「WISE Alert」について、このたび、お知らせポップアップ、上司Cc/Bcc自動付与、強制アラートなどの誤送信・セキュリティ対策機能を強化した新バージョン2.6を発売しました。

●お知らせポップアップ(エンタープライズ版)
管理者の指定により、社員がそのメールを受信した際、件名・本文をユーザのデスクトップ最前面にポップアップで表示します。たとえば、情報システム管理者が全社員に、最近出回っているフィッシングメールに気をつけるよう告知したいときなどに使用することで注意喚起を徹底でき、“メールで通知した緊急事項を読み飛ばされないか?”という管理者の不安を解消します。

●上司Cc/Bcc自動付与
社外宛のメールには、必ず、上司のアドレスをCcまたはBccに指定するというルールを設けている組織で活用できるのがこの機能です。メール送信時、登録した上司アドレスが送信先に含まれない場合、CcまたはBccに自動で追加して送信します。これにより上司への送信漏れがなくなります。

●指定された宛先への強制Alert表示
宛先を指定しておくと、そのアドレス宛のメールに対して、必ず、送信Alert画面を表示します。

●送信前チェックを強化
送信Alert画面での宛先社名表示、件名や本文の確認、送信先ごとの確認チェックボックスの表示を追加するなど誤送信防止を支援する機能を強化しました。

■ 「WISE Alert」の新機能の詳細や無料評価版については、下記Webサイトをご参照ください。

         https://www.air.co.jp/wal

【プレスリリースについてのお問い合わせ】
株式会社エアー 販売促進支援グループ
電話:06-6368-6080 Email:press@air.co.jp

【本製品についてのお問い合わせ】
株式会社エアー プロダクト・カンパニー 第一営業部
電話:03-3587-9221  Email: pro-company@air.co.jp

■誤送信防止Outlookアドイン「WISE Alert」について

WISE Alertは、送信時に表示されるポップアップ画面で、差出人、宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認することができ、メールの誤送信防止に効果を発揮するOutlookアドインです。
クライアント(Outlook)側にインストールするため、プロバイダやオンプレミスはもちろん、Office 365やExchange Onlineなどのクラウドメール環境でも簡単に誤送信対策が行えます。また、専用サーバや.NET Frameworkなどの環境準備も不要という導入の手軽さにより、鹿島建設株式会社や横河電機株式会社などの大規模企業から個人ユーザまで幅広く採用されています。

【WISE Alertの主な機能】
●送信アラート機能
 外部ドメインの有無
 添付ファイルの有無
 送信先(TO/CC/BCC)
 送信宛件数(TO/CC/BCC)
 件名の空白
 任意の宛先へのアラート設定
●その他の誤送信防止関連機能
 一時保留(分単位で設定)
 上司Cc/Bcc自動付与
 即時送信
 送信キャンセル
 Outlookグローバル配布リスト対応
●添付ファイル関連機能
 添付ファイル名の一覧表示
 添付ファイル内容の閲覧
 添付ファイル内容確認の必須設定
●慣れ防止機能
 テキスト入力後に送信
 警告画面デザインのランダム表示
 警告内容の確認強制
 添付ファイル内容の確認強制
●ログ管理機能(エンタープライズ版機能)
 メール送信履歴の記録
 送信ログの検索機能
 ログ情報のエクスポート(CSV/XML)
●管理者機能(エンタープライズ版機能)
 専用サーバの設置不要
 企業統一ポリシーの設定
 グループ別ポリシーの設定
 設定ファイルの自動配布
 警告画面文章のカスタマイズ
 アンインストール制限機能
 Active Directoryとの連携
 お知らせポップアップ機能
●ZIP暗号化オプション
 添付ファイルの自動ZIP暗号化機能
●宛先ドメイン判定オプション
 宛先キーワードとドメインのマッチング確認機能

【希望小売価格】
・スタンダード版 1ユーザ¥2,500
・エンタープライズ版 1ユーザ¥2,800
・上記価格には、初年度保守費用が含まれます。
・5ユーザ以上でお買い求めください。
・ボリュームディスカウント、サブスクリプション販売(1001ユーザ以上)に対応しています。

【対応環境】
・Microsft Outlook 2007以上(32bit/64bit版)
・Microsft Windows 7以上
・Microsft Windows Server 2008 R2
・ターミナルサーバ環境に対応しています。

【言語】 日本語・英語

[エアーについて]
株式会社エアーは、「いつの時代も、"いま、最も必要なソフトウェア"を提供する」ことをモットーに、日本電気株式会社様が採用を決定したメールアーカイブ・監査ソリューション「WISE Audit」、誤送信対策クライアント製品「WISE Alert」、誤送信対策サーバ製品「WISE Attach」のほか印刷管理、BI、ETL、クラウド暗号化など幅広い分野のソリューションを提供しています。
https://www.air.co.jp/

・WISE Alert、WISE Attachは、株式会社エアーの登録商標です。
・WISE Auditは、株式会社日立システムズエンジニアリングサービスと株式会社エアーの登録商標です。
・Microsoft、Office 365、OutlookおよびWindowsは、米国Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
・その他記載の会社名または製品名は、一般的に各社の商標または登録商標です。
・製品の仕様は予告なく変更することがあります。


リリース詳細
提供元: ドリームニュース