Apache Ant Project、「Apache Ant 1.8」をリリース

 Apache Ant Projectは2月8日、Javaアプリケーション構築ツールの最新版「Apache Ant 1.8」を公開した。プロジェクトのWebサイトよりバイナリとソースコードをダウンロードできる。

 Apache Antは、Apache License 2.0で公開されるJavaライブラリとコマンドラインツール。Apache Ant Projectは、Antのほかに依存性管理ツール「Apache Ivy」も開発しており、2つのツールは併用できる。

 最新版では、ディレクトリスキャンのコードとシンボリックリンク・サイクルの強化により、ディレクトリスキャンの性能を改善した。大規模なディレクトリツリーで大幅に性能が改善されるという。

 <import>では、<javaresource>を含むあらゆるファイルからインポートが可能となった。ターゲットをオーバーライドしたくない場合、<import>の代替として利用できるタスクも加わった。このほか、Antのプロパティを拡大するアルゴリズムを書き直し、容易に使えるようにした。

 1.8より、Java 1.4以上が要件となっている。

Apache Ant Project
http://ant.apache.org/

「Apache Ant 1.8」ダウンロード
http://ant.apache.org/bindownload.cgi